ここから本文です

R34とV36・・・・・・・・・・・・・・・・・・ V35は走り屋連中から...

lot********さん

2006/11/2513:22:01

R34とV36・・・・・・・・・・・・・・・・・・

V35は走り屋連中から不評です。土屋圭一氏曰くあれは
セフィーロだそうな。しかしR34を好んで買う層がお金あるか、
と言われればノーでしょう。収入の大半を車につぎ込みつつも、
改造に金がかかり新車は買えない。だから売れなかった。

やはり富裕層をターゲットにしないとと、V35からはBMWなど
ターゲットにしました。確かにBMWは走り屋から敵意むき出しです。
V35こそ大成功はしなくてもそうしかやりようがないから、
V36はその路線で来ました。メカニズムやパッケージングなど
さらに磨きがかかっています。正直3シリーズと迷います。
こうやって走り屋は古いFR車をいつまでも乗るようになるんで
しょうか?

閲覧数:
8,178
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ek4********さん

2006/11/2516:09:58

①V36は大きさ・排気量・インテリア・はスポーティな部分と共に「スポーティな車を愛す落ち着いた大人だけが乗って下さい」と1960年代末~1970年代前半当時のスカイラインのポジションを彷彿させ、価格設定(頑張れば庶民も購入出来る?)を含め羨望の的になる予感と他車を凌駕した性能を持つ様に思います。

②小型車枠と2000cc)受け入れた、R30、R32以降~R34世代のユーザーがV36は大きくなった、排気量が大きすぎると主張され「若者が相手にされ無くなった」と感じているのでしょう。
※R30、R32以降~R34の小型車枠と2000cc迎合ユーザーはライバル車はレガシーB4等の小型スポーティセダンと主張します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yan********さん

2006/11/2517:32:45

元走り屋です。
最初に「あれはセフィーロ」発言について。日産が「スカイライン」って言ったら「スカイライン」です。「セフィーロ」が「セフィーロ」です。土屋氏の発言は、置いといて・・・
先程、新型スカイライン試乗してきましたが、良い車です。
エンジンも回るし、ボディ剛性もハンドリングもなかなか、価格も¥400万前後で良いかと・・・ってのが「車好き」な私の感想です。
しかし「走り屋」の視点は、違います。
まず4ドア・・・セダン=オヤジ車ってなイメージ。今は2ドアのスポーツクーペ無いからかね。
「エンジンが3.5?大きい!重い!」20年前なら車が重くてもパワーが有れば良いって思ってましたが、今はエンジンパワーもですが、「軽量化って大事だなぁ~」って考える走り屋が増えました。古い車って結構軽いですからね・・・・
「3.5L!税金いくら?」走り屋は、速く走る事に金をかけてます。パワーアップするには排気量が多ければ良いのですが、同時に税金アップする事を考えてしまいます。毎年春になると「納税通知書」を見て「高っ・・・・」と呟いてます。最近2Lクラスのスポーティーカー少ないって言うか、新車では無いんじゃない?
などなど考えると新しい車では「走り屋」ライフを楽しめない、だから「古いFR」に乗るしかないんじゃないかな。
私は「走り屋」を卒業しましたが古い(’99年式)?FR車乗ってます・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる