ここから本文です

自然災害についての問題なのですが、これどこが間違っているのでしょうか?考えて...

luc********さん

2013/1/2421:37:24

自然災害についての問題なのですが、これどこが間違っているのでしょうか?考えてみたのですがわかりません。

土砂災害の類型として、土石流、がけ崩れ、地滑りなどがある。土石流は大きな河川の流域で発生し、上流でゴロゴロと異音が発生したような場合その発生危険が考えられる。一方、地滑りは豪雨の最中に発生するもので、斜面描く30°以上の急傾斜地で崖の上方からパラパラと小石が降ってくるような場合に発生しやすい。

閲覧数:
176
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nau********さん

2013/1/2422:22:41

一方からあとの文は、地すべりではなく、崖崩れですね。

地すべりは、すべり面で地面が回転するようにズリ動きます。雨のあとにもズルズルとすべりますし、傾斜がかなり緩い場所でも発生することがあります。

ちなみに、本来は「地辷り」と書きます。

質問した人からのコメント

2013/1/25 00:37:14

降参 うわーそうゆうことですか!
ホント助かりました\(^o^)/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる