ここから本文です

うつ病で医者から障害者年金の申請をすすめられています。 まだこれから社会保険...

pun********さん

2013/1/2522:39:09

うつ病で医者から障害者年金の申請をすすめられています。
まだこれから社会保険事務所に問い合わせる段階ですが、
いずれは自立したいと考えています。

私は41歳で未婚の女性です。

今現在は実家で両親に養ってもらっていますが、
いつまでもこんな生活を続けるわけにもいきません。
うつ病で障害者年金を受ける予定の私ですが、
近い将来、個人事業主、あるいは起業したいと考えています。
(インターネットビジネスから少しづつ始めようと思います。)

私の考えは甘いでしょうか?
私次第でなんとかなる可能性はありますか?

閲覧数:
724
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2013/2/123:13:48

こんばんは

まずは医師の勧めの通り障害年金の手続きをした方が良いと思います。

書類の作成に1カ月、申請後に3から4カ月かかり申請が通り結果がでます。

社会保険事務所に用紙を取りに行きますが、年金手帳も持って行きます。

未納があると書類申請できないので、パソコンの検索で事務所で判ります。

病院で先生が書いて頂けますが、自分でも過去の病状を書く欄があります。

細かい字でも構いませんので発病時から遡って書き込みしてください。

詳しい内容が無いと却下されます。

障害年金の厚生3級で月に7万円程度です。

無いよりはマシですのでね。

また、収入が多くなると減額になりますが、よっぽど、毎月30万円とか稼がないと減額されませんので気にしなくて良いと思います。

とりあえず医師の許可が出たのであれば年金事務所で書類を貰って準備をしましょう。

準備には1カ月はまるまるかかりますからね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gen********さん

2013/1/2701:01:11

ネットビジネスに目をつけた点では、
起業家に向いているかもしれませんね。

1時間バイトしたとこで800円くらいですが、
仕組みを作ってしまえば、10分の作業で数万円は稼げるので
今の時代ネットビジネスがローリスクでハイリターンの
ビジネスであることは間違いないです。


ただ、ビジネスとして取り組むなら
最低限の投資をしないと結果は出ないと思ってください。

結果を出している人から学ぶ、愚直に結果が出るまで
実践することです。

ここで、結果が出る前に浮気をすると、
ノウハウコレクターになってしまうので注意してくださいね。

koh********さん

2013/1/2623:21:39

他のみなさんは起業に反対のようですが私は起業に向けて精力的に活動される事が鬱病を克服するきっかけになるのではと考えます。鬱病は何事にも興味がなくなり億劫になりますが、開業があなたの夢であり、そして成功する事があなたの目指すところであるならば悩む必要は無いと思います。あなたの人生です、遠慮せずに好きな事をしたら良いと思います。あなたのアイデア次第で成功する可能性は十分にあるでしょう。ただし起業には自己資本が必要ですが借金は絶対だめですよ。借金と鬱病は非常にまずい組合せですから。

dtw********さん

2013/1/2522:45:49

医師が年金を勧めるのはよほどの場合ですね。
起業するからにはビジネスプランがあるということですよね。そこがないとなると甘いかもしれませんね。

wew********さん

2013/1/2522:40:32

企業は難しいでしょ笑

まずは夜間コンビニバイトから始めてみたら?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる