ここから本文です

次の化学の問題の解き方を教えてください。

fir********さん

2013/1/2923:03:05

次の化学の問題の解き方を教えてください。

1、次の酸化還元反応について、酸化された物質、
還元された物質を、電子の授受によって説明せよ。

(1)、2Na+Cl2→2NaCl
(2)、Fe2O3+2Al→AI2O3+2Fe
(3)、Zn+2HCl→ZnCl2+H2

どうしても解き方がわからなくて困ってます(泣)
どうかよろしくお願いします・・・!

閲覧数:
377
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

編集あり2013/1/3000:05:53

価数というのを勉強するとよいと思います。
2Na(0)+Cl2(0)→2Na(+1)Cl(-1)
反応して、価数が増えたのが(+側に行った)のが、酸化された物質
逆が還元された物質。
そして、形式上、NaがClに電子(-1)とあげたことになります。
同様に、
Fe(+3)2O(-2)3+2Al(0)→Al(+3)O(-2)2+2Fe(0)

考え方の基本は、反応する個々のものは価数は0です。
どうゆうことかというと、(1)ならNa Cl2 NaClは価数は0です。
(2)なら、Fe2O3 Al Al2O3 Feの同様です。


そして、1元素のみでできているものは基本、価数は0です。
Cl2は二つでくっついていも、両者は共有結合でくっついているんで価数に影響をあたえません。
逆に、NaClは、Na+とCl-が価数を打ち消しあってくっついているので、
NaClは価数0ですが、Naは価数+1で、Clは価数-1です。

(2)は、基本Oは価数は-2です。H2O2の酸素の価数が-1であるという例外もありますが、
そうすると、Feは+3になります。 Fe2O3はFe(+3)が2つとO(-2)が3つで打ち消しあって、くっついています。
Alは1元素のみのものなので、価数は0です。
ってな感じで考えていきます。
わかりにくかったらすいません。
わかりやすいように、厳密に説明していないところもありますので、
ご了承ください。

補足ですが、化合物を表す時、はじめの元素は価数が+で、後の元素が-です。 NaClをClNaとは表さないということです。

質問した人からのコメント

2013/1/30 00:10:33

なるほど、この問題は価数を問うてる問題だったのですね!
問題の意味がわからなくて困っていたので、答えてくださったおかげで、
やっと理解することができました!ほんとに有難う御座いました!
説明もすごくわかりやすかったです!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる