ここから本文です

ポスティングでのメジャー移籍って、その後の縛りはありませんよね。

gen********さん

2013/2/317:06:02

ポスティングでのメジャー移籍って、その後の縛りはありませんよね。

だとすれば、例えば日本のA球団の選手がポスティングでメジャーと1年契約を結び、
1年後に日本のB球団と契約も出来るんですよね。

これは、事実上、選手が希望する国内球団への移籍が出来るシステムになっていませんか?

閲覧数:
161
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kyy********さん

2013/2/319:01:10

>これは、事実上、選手が希望する国内球団への移籍が出来るシステムになっていませんか?

そうです。しかも国内FAによる補償が不要です。
抜け道ですが、私はドラフトにせよポスティングにせよ、こういう抜け道はあってもいいと思っています。

「ポスティングに高い金を出して」という回答がありますが、ポスティングは球団がOKすれば1ドルの入札でも構いませんしマイナー契約でも構わないのですから、日米の両球団と選手の合意のもとなら最初から一年で帰るという前提でのアメリカ行きも可能です。
NPBは移籍を前提にした契約を禁じていますがメジャーは禁じていませんし、一年で解雇しても何の問題もありません。

質問した人からのコメント

2013/2/9 23:37:24

いろいろなご意見、ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hrg********さん

2013/2/415:51:05

そう言った事も机上では、可能かもしれませんが、江川の空白の一日同様、実際はできないと思います。まず、ダルビッシュクラスの大物になれば、複数年契約になりますから、一年で帰国など無理ですし、マイナー契約でいい様な選手は入札する球団がありません。
あるとしたらNPB球団とMLB球団、そして移籍希望の選手の密約が考えられますが、MLB球団になんのメリットもないので、結局の所、可能ではあるが、やる所はないと思います。

pok********さん

2013/2/317:41:16

日本プロフェショナル野球協約68条「保留の効力」。つまり、

球団には保留権があります。メジャー球団にも同様の権利が

MLB協約にあります。高い入札金を払って獲得した選手の

1年契約で日本球界復帰を認めるとは思わないし、事前に

ウェイバーにかけるか、この保留権を行使するでしょう。

もし、保留権を行使されたら、3年間は外国のいかなるプロの

野球組織とは交渉できません。

ten********さん

2013/2/317:29:39

ちょっと前の話ですが日本人ではないのですが、
巨人に在籍していたシコースキーが楽天に移籍するという話になったときに楽天が400万円で単独交渉権を買ったという経緯がありましたから不可能じゃないと思います。
結局シコースキーは楽天と契約しませんでしたが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる