ここから本文です

硬式テニスの打点について 私は今後ろに下がらない、ストロークを心がけていま...

wiz********さん

2013/2/420:40:32

硬式テニスの打点について

私は今後ろに下がらない、ストロークを心がけています。常に高い打点で打つこと。深い球はライジング気味で打って下がらない。テニス歴は15年です。
今、中ロブ気

味の球をどう打とうか悩んでいます。ロブならやはり下がりますが、中ロブならライジングでも打てます。でもミスが増えるのです。

球速の遅い相手はすごく得意ですが、スピン系のハードヒッターが苦手でした。高い打点でライジング気味ショットに変更してから、ハードヒッターにもだいぶ勝てるようになってきました。ただやはりミスが多くなり、球速の遅い選手でも中ロブ気味なスピンでシコられると苦しいです。どうしたらいいでしょうか?

今のところ、中ロブのスピンボールもライジング気味に叩いています。最近はライジング気味で同じ中ロブ気味に返すとミスが減るなぁと思っています。上級者の方はどう考えますか?
相手によって変える人もいるでしょうが、後ろに下がらない攻撃的なテニスをするには高いロブ気味の球も、すべてライジング気味に打つ練習を続けるべきでしょうか?

何かアドバイスをいただけないでしょうか。よろしくお願いします。。

補足回答ありがとうございます。
中ロブをライジング気味に中ロブ、スライスはできます。。

下がらないテニスをするには叩かなくても、やはり、ほとんどのショットをライジング気味に打つべきでしょうか?中ロブで下がるとハードヒッターに攻めこまれます。。

閲覧数:
847
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oha********さん

編集あり2013/2/710:33:22

取りにくいスピンボールがきたら、相手に低い弾道で、低い位置で打たせるという目的で、スライスをライジング気味で混ぜてみてはどうでしょうか?僕は、スピンプレーヤーですが、苦手なのは、スライスがうまい選手です。質の高いスライスは、いいスピンボールを打てません。どうしても返球が甘くなります。攻撃的なあなたならそれを攻めてことができると思います。
無理はせず、これはいけると思うのだけたたいて、あとは、中ロブ気味に返すのもいいと思います。プロだってすべてをたたいているの
ではないと思います。あとは、プロの試合を見て、そのようなボールが来た時にどのようにしているか細かいところを見て参考にするのは、どうでしょうか?



下がる、下がらない。ライジング気味にするか、しないか。。

やはり下がらないほうがいいと思います。
ライジングはできればそのほうがいいと思いますが、
すべてがライジングでなくてもいいと思います。

僕は、こう思います。
スピンと言えば、ナダルでした。
でもジョコビッチ、マレーなどが両手バックのフォア、バック両方たたき始めてから、
フェデラーが苦手にしていたナダルに彼らが勝てるようになってきました。
なので、質問者さんも高い打点からより強くたたく練習をして、
同時に彼らとナダルの試合をよく見て勉強するといいかと思います。
ロブを打ってくる相手の弱点が見えてくるはずです。

質問した人からのコメント

2013/2/9 18:36:55

お二人とも、アドバイスありがとうございました。。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

m00********さん

2013/2/512:01:34

パターンを決めるのはよくありません。
対応策をいくつか持ちましょう。

中ロブを中ロブ。
中ロブをライジング。

最低でもこの二つがあることが絶対だと思います。
この他にスライスもほしいです。

ロングボレー、ドライブボレーもボールによっては可能です。


パターンをいくつか持ちましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる