ここから本文です

GPZ900Rのエンジンで、エンジンの刻印だけで(A1~A16国内、逆車)の判別はできるの...

def********さん

2013/2/714:18:31

GPZ900Rのエンジンで、エンジンの刻印だけで(A1~A16国内、逆車)の判別はできるのでしょうか?

閲覧数:
7,497
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iba********さん

2013/2/720:26:32

フレームナンバーでしたら年式・仕様が判別出来ますが、エンジン単体のナンバーだけですと、おおよその年式しか判別出来ません。国内仕様なのか輸出仕様なのかは、中身で判断するしかありません。

私のGPZ900R(A8)輸出仕様のフレームナンバーはZX900A-0580●●ですが、エンジンナンバーの方はZX900AE0612●●となっており、エンジンナンバーの方がフレームナンバーの方より3200番程多くなっています。

GPZ900RにはフレームナンバーがJKAZX2A1で始まるアメリカ・カナダ仕様がA3位まで存在しますので、そのため他の一般的なZX900Aで始まるフレームナンバーとエンジンのナンバーが次第にズレて行ったものと思われます。

なので、A8位のフレームナンバーならエンジンナンバーはそれに3200位の数字を足した位と認識していれば、エンジンナンバーで大体の年式が分かるかと思います。

フレームナンバーでの年式識別は以下の通りです。カワサキのお客様相談室に電話してフレームナンバーを告げると、詳しくどこ仕様かも教えてくれます。

ZX900A-000001~ 015000 1984年式(A1)
ZX900A-015001~ 031000 1985年式(A2)
ZX900A-031001~ 035100 1986年式(A3)
ZX900A-035101~ 038500 1987年式(A4)
ZX900A-038501~ 042000 1988年式(A5)
ZX900A-042001~ 048000 1989年式(A6)
ZX900A-048001~ 056000 1990年式(A7)
ZX900A-056001~ 063000 1991年式(A8)
ZX900A-063001~ 068000 1992年式(A9)
ZX900A-068001~ 078000 1993~1997年式(A10)
ZX900A-078001~ 085000 1998年式(A11)
ZX900A-085001~ 090000 1999年式(A12)
ZX900A-090001~ 092000 2000年式(A13)
ZX900A-092001~ 095000 2001年式(A14)
ZX900A-095001~ 097000 2002年式(A15)
ZX900A-097001~ 2003年式 (A16)

国内と輸出仕様のエンジンの外観に関しては、ドライブスプロケットが付いている場合、輸出仕様にはスプロケットに軽量肉抜き穴加工されていますが、国内仕様には穴が開いてなくて加速騒音防止用のラバー貼り付け加工がされています。外観ではそれ位でしか判別出来ません。

国内と輸出仕様のエンジンの中身に関しては、カムシャフトのリフト量の違い・アウターバルブスプリングの硬さの違い、ピックアップコイル&ローターの違い位ですので、これまた判別が難しいです。

メインハーネス・イグナイター・パルシングコイル&ローターの電装品がエンジンと一緒になっている場合は、以下の様な組み合わせを識別する事で、ある程度の年式・仕様などが判別可能です。(部品を変えていなければですが)

メインハーネスは基本以下の3種類が有り、イグナイター接続カプラ部分・右側ハンドルスイッチ接続カプラ部分・IGスイッチ接続カプラ部分で見分けられます。

●26001-1640 輸出仕様A1~A10用
アナログイグナイター(本体に21119-1111の数字が記載)接続部分は9極カプラになっており、右側ハンドルスイッチ部分はライトスイッチ有りの6極+4極カプラ仕様。IGスイッチ接続部分は5極タイプ。

●26030-1603 輸出仕様A11用
アナログイグナイター(本体に21119-1111の数字が記載)接続部分は9極カプラになっており、右側ハンドルスイッチ部分はライトスイッチ無しの6極カプラ仕様。IGスイッチ接続部分は7極タイプ。

●26030-1103 輸出仕様A12~A16・国内仕様A8~A12用
デジタルイグナイター(輸出仕様A12~A16は本体に21119-1538、国内仕様A8~A12は本体に21119-1333の数字が記載)接続部分は6極+4極カプラになっており、右側ハンドルスイッチ部分はライトスイッチ無しの6極カプラ仕様。IGスイッチ接続部分は7極タイプ。

メインハーネスとイグナイター・パルシングコイル・パルシングローターの組み合わせは以下の通りです。

●輸出仕様A1~A10用メインハーネスと輸出仕様A11用メインハーネスには、アナログイグナイター(部品番号21119-1110)・左右で2つのパルシングコイル(部品番号59026-1061)・1つ突起パルシングローター(部品番号21007-1109)の組み合わせ。

●輸出仕様A12~A16用メインハーネスには、デジタルイグナイター(部品番号21119-1538)・右側のみに1つのパルシングコイル(部品番号59026-1109)・3つ突起パルシングローター(部品番号21007-1230)の組み合わせ。

●国内A8~A12用メインハーネスには、デジタルリミッター有りイグナイター(部品番号21119-1333)・右側のみに1つのパルシングコイル(部品番号59026-1109)・3つ突起パルシングローター(部品番号21007-1230)の組み合わせ。

質問した人からのコメント

2013/2/8 13:33:13

成功 細かく、丁寧に答えて頂きありがとうございます。参考にさせて頂きます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

maz********さん

2013/2/717:10:32

国内仕様のエンジン番号は、漢字で書かれています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる