北陸本線 整備新幹線開業による並行在来線の第3セクター化について

北陸本線 整備新幹線開業による並行在来線の第3セクター化について 2014年度に開業が予定されている、北陸新幹線長野~金沢開業で、並行在来線である北陸本線と信越本線の一部区間が第3セクター化されると思います。 ・信越本線は長野~妙高高原間がしなの鉄道、妙高高原~直江津間がえちごトキめき鉄道に移管。 ・北陸本線は市振~直江津間がえちごトキめき鉄道に移管。 このようになると思うのですが、市振~金沢間はどうなるのでしょうか? また新しい会社が設立されるのですか? また、上記の2つの情報はあっているでしょうか? トワイライトエクスプレスの今後も気になっています。 回答、お願いいたします。

鉄道、列車、駅476閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

富山県・石川県の両県でも、 新潟県と同様に移管のための会社が既に設立されています 富山県内は富山県並行在来線準備株式会社に移管予定です http://www.toyama-railway.jp/ 石川県内は石川県並行在来線株式会社に移管予定です http://www.ishikawa-railway.jp/ 新潟県並行在来線株式会社(現・えちごトキめき鉄道株式会社)と同様に、 どちらの会社も移管までに社名が変更になる予定です 【新しい社名は富山県は募集中/石川県は選考中となっています】 寝台列車に関しては廃止の対象外になっているので、 トワイライトエクスプレスはそのまま運転される可能性が高いです ―――――――――――――――――――――――――――――――― 〔移管先〕 長野~妙高高原 ⇒ しなの鉄道株式会社 妙高高原~直江津~市振 ⇒ えちごトキめき鉄道株式会社 市振~石動 ⇒ 富山県並行在来線準備株式会社 石動~金沢 ⇒ 石川県並行在来線株式会社

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 確認のため質問させていただきましたが、この情報であっているようで安心しました。

お礼日時:2013/2/12 18:31

その他の回答(1件)

0

山ほど情報が公開されてます。 下の方がいうようにすでに石川県富山県は準備会社をせつりつ、富山は正式名を公募中です。 トワイライトは特例で走ると思います。