ここから本文です

ロシアの隕石について ロシアに落下した隕石なんですが、落下前にNASAや軍の衛...

dis********さん

2013/2/1610:21:39

ロシアの隕石について

ロシアに落下した隕石なんですが、落下前にNASAや軍の衛星やレーダーなどで確認はできなかったのでしょうか?
また日本には落下前に落下地予測などできる技術や機器は

存在するのでしょうか?

閲覧数:
722
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eig********さん

編集あり2013/2/1813:53:18

接近する天体が、ある程度の大きさであれば、事前に察知できます。

2008年にスーダンの砂漠に落下したアポロ型特異小惑星は、前日から捕捉され、軌道予測が為されていました。

地球に接近する天体を専門的に監視する「スペースガード協会」という民間団体もあります。

日本のベースは美星天文台です。

http://www.spaceguard.or.jp/ja/index.html

おそらく、自衛隊には、大気圏外から高速で突入してくる物体を検知するシステムを保有していると思われますが、詳細は機密事項です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hdxmhsqlさん

2013/2/1612:26:46

小さいものはほとんど不可能。

10m以下サイズで太陽を回る小天体は膨大な数が存在しているが
小さ過ぎてほとんど見つけられていないためこのクラスの衝突は不意打ちになる。
今回のロシア隕石も「不意打ち」となった。

「地球と衝突する前に発見された天体」はコレまでに「2008 TC3」だけ。
「カタリナ・スカイサーベイ」という地球近傍天体の全天観測中に発見されたもので
観測時にたまさか衝突直前まで接近していた近距離のおかげで見つかった。

大気圏突入の20時間前に発見され、
数時間分の軌道解析から「地球衝突コース」にある可能性が高いと判定された。
衝突までの僅かな間、徹底した観測と軌道算出修正が行なわれた。

2008年10月7日に地球大気圏に突入し、
スーダンのヌビア砂漠上空37km付近で爆発したと推定される。
現地で4kgほどの「2008 TC3」の破片が回収されている。

直径4mしかない2008 TC3の衝突前発見は、観測史上に残る出来事とされており
観測タイミングが一日前後していたら見つかる事も無く
アフリカ過疎地の落下も気付かれる事はなかった。

地球衛星軌道上を周回している金属製の人工物や破片と違って
小天体はもともと反射能が非常に低く、太陽光やレーダー波の反射検出が難しい。

数mサイズの小さくて遠いものの発見と軌道把握はほとんど不可能である事と
万一の衝突被害規模も小さく、高コスト掛けてリアルタイム捕捉する価値は低い。

よって小天体観測は1km以上サイズの全検出と軌道要素割り出しに注力されている。
このサイズが地球にぶつかると人類文明存亡の危機となりかねないためです。
幸いにしてこのサイズであれば遠いうちに見つけ出せる。

もっともこのサイズの衝突が事前にわかっても
回避方法がないので身構える事しか出来ないんだけどね…

nag********さん

2013/2/1611:11:38

この記事http://xn--7ckd5ba4jn297b1ha.com/1255.htmlにあるとおり、

天体の地球への接近が観測できるのは直径が45m以上の天体に限られます。

今回の隕石は6~8mだそうですから予測ができなかったのです。

この記事http://xn--7ckd5ba4jn297b1ha.com/1255.htmlにあるとおり、...

gom********さん

2013/2/1610:48:23

人工衛星の様に地球を周回しているなら兎も角、何処からか飛び込んでくる小さな天体なんて判りませんよ。
小天体の観測は主に光学により行われていますが、アベルト比が高かったとしても物体自体が小さいのですから、光自体が微弱なんです。 ある程度の距離まで接近した段階なら、巨大な望遠鏡(VLT)を使えば見つかるかも知れませんが、VLTは視野が狭いですから観測出来るのは極小の範囲だけです。

尚、レーダーは役に立たない場合が多い。
極めて遠方の物体を反射して戻ってくる電波は微弱(0に近い)ので、大出力の電波を出さないといけないし、電波を発射した時と跳ね返ってきた電波の時差が大きい。 だから方向と距離をピンポイントで狙わないと反射波自体を感知出来ない。
それに隕石を構成する物質や形状に因っては、跳ね返ってこない事も有りますから。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる