ここから本文です

ポケモンの努力値の振り方です。

twl********さん

2013/2/1617:44:47

ポケモンの努力値の振り方です。

◦とくこう
タワーオブヘブンに行き、「パワーレンズ」を持たせてヒトモシ、リグレーを30回(とくこう+150)、最後に「きょうせいギプス」を持たせてヒトモシ、リグレーを1回(とくこう+2)

◦すばやさ
サンヨウシティに行き、「パワーアンクル」を持たせてバスラオを25回(すばやさ+150)、最後に何も持たせない状態でバスラオを1回(すばやさ+2)

◦HP
セッカシティに行き、「きょうせいギプス」を持たせてマッギョを1回(HP+4)


上記のとくこうの欄を攻撃にかえると、
どのポケモンを何回倒せば攻撃の努力値を限界までふれますか?

補足ちなみに残り(攻撃・すばやさに100ずつだと思うんですが)の200はどうなんでしょうか?

閲覧数:
1,796
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alb********さん

編集あり2013/2/1622:57:55

ヨーテリー ミネズミが+1ですね



ドーピングアイテム前提の振り方だと思いましたが

ドーピングx10+例示のやり方 152 =252(極振り)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ten********さん

編集あり2013/2/1623:08:03

ポケルスは無しということですね。
下のようになります。

BWなら、1番道路でパワーリストを持たせてミネズミ・ヨーテリー(攻撃+1)を30体+きょうせいギプスで1体(計152)

BW2なら、1番道路でパワーリストを持たせてミルホッグ・ハーデリア(攻撃+2)を25体+持ち物無しで1体(計152)

補足
それを分かってなかったんですね・・・
大抵は努力値振りを楽にするために、ポケモンを倒して努力値を振る前に、タウリン等のドーピングアイテムを与えます。ドーピングは1個につき努力値が+10され、その能力の努力値合計が100以上になると使用不能になります。つまり、努力値を振る前なら10個使うことができ、そのとき努力値は100溜まります。

特攻・素早さを252振りするとすると、
まず、リゾチウム10個(特攻100)、インドメタシン10個(素早さ100)を最初に与えます。そのあと、野生ポケを倒して152の努力値を上げることで特攻・素早さ252となります。先ほど言ったとおり、ドーピングを使う能力の努力値が100以上溜まっているとドーピングは使うことができないので、ドーピングは最初に与える必要があります。

もちろん、ドーピングを使わずに野生ポケだけ倒して努力値を252上げてもいいですよ。ドーピングを使うのは努力値振りを楽にするためというだけなので。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる