ここから本文です

肉体と精神という3次元的な分離の中で、私たちはこれまで意識を通した”対自的”な...

lon********さん

2013/2/1822:57:53

肉体と精神という3次元的な分離の中で、私たちはこれまで意識を通した”対自的”な存在として、”純粋経験(西田幾多郎)”すなわち”真理”を得られませんでしたが、

アセンション後に止揚的融合(ヘーゲル)が進み、真理への覚知と物事の実現に至る速度が速まっています。

これを仏教では”観自在”と言います。

という主張を理解できる人はほとんどいませんよね。

私もだけどね。

閲覧数:
126
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cap********さん

2013/2/1914:26:42

肉体と精神が近いほど真理から遠くなるからです。
真理を得る為にはアセンションは相当な上昇が必要になって来ます。
この世という肉体の囚われから抜け出さなければならないからです。
すると今まで精神よりも肉体のほうが
露わになっていたものが肉体よりも精神のほうが押し出される為に
囚われが失くなり物事を見る目は自由になるのです。

ただし本当に相当な上昇が必要です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kag********さん

2013/2/1923:56:49

・・・
・・・

「絶対矛盾の自己同一」 って、ぜったい矛盾してるよね~。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる