イントネーションについて なるべく標準語?に近い、正しい?日本語のイントネーションを身に付けたいです。

イントネーションについて なるべく標準語?に近い、正しい?日本語のイントネーションを身に付けたいです。 親が転勤族で、関東・関西・九州と色々な県を幼い時から転々としていた影響も有るのか?、私の会話?には色んな土地のイントネーションや訛りが混ざっています。 NHKのニュースなどを毎日観て真似をするようにしたら、せめて少しでも改善出来るものでしょうか。 こういった悩みがある人、あった人の経験談も聞けたら、本当に嬉しいですm(__)m!

補足

そう言えば…大学時代、他言語(中国語、英語音声学)を学んでいた時も、そのaccent・stressには大変頭を悩まされていました。 日本語も苦手?なのに、他言語まで学んだ(英語音声学が大学の専攻)のもあまり良くなかったかな、とも考えたこともありました(ToT)

日本語1,563閲覧

ベストアンサー

0

*言葉にイントネーション・アクセントは当然あります。 *familyさんは、この道の専門家をめざしておられますか。 少なくとも、大学で英語音声学を学んだのであれば、特に関心が 強いかも知れません。 *NHKを聞く。 一流でしょうけど、一流とは何ですか。 *自分の発音が、普通と少し違うと感じても、 何も苦にする必要はない。 *平気で、人としゃべったら良い。 *famiryさんの発音がおかしいなどと言うことは、決してありません。 *ご自分の声、それが一番いいのです。 。 *しかし、音声の指導をするなら、それなりの専門的な勉強が必要でしょう。 *日頃のことであれば、発音より、話し方が楽しい、親しみがある、 思いやりがある、親切だ、礼儀正しい、子供にやさしい/などの気持ちが 大事だと思います。 *その際、話題はどうでしょう。 何を話そうか、笑わせようか、おどろかせようか、怒らせようか、元気づけようか。 *famiryさん! 地声でいいから、優しい気持ちで人に接することが出来るような人に なって欲しい。 *しゃきしゃきの標準語なんて、つまらない。 俳優だって、漫才師だって、個性的な声を出すために、 猛烈な練習をする。 *あなたは、練習をしなくてもいい。 何と、幸せな人だろう。 *頑張って下さい。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様本当にありがとうございました! イントネーションや、言葉の訛りより、まず尊敬語・謙譲語等の正しい敬語を使えるようになりたいと思いましたm(__)m! 意識して、がんばります! watashiwadaredeshooさん、ohanagakireidesuさん、nisanhaiiyatsuyoさん、dendenko123さん、親身な?アドバイス、有り難うございました!☆ミ

お礼日時:2013/3/3 15:33

その他の回答(4件)

0

「イントネーション」ではなく「アクセント」ですね? http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13102188008 イントネーションは文全体にかかってくる音の高低です。 アクセントは、英語などでは強弱、日本語では高低です。 中国語の場合は、「声調」といい、音節に「トーン」がつきます。 日本語の場合は、音節の途中でアクセントが変わることはなく、 高い音節と低い音節の組み合わせとなります。 > なるべく標準語?に近い、正しい?日本語のイントネーションを身に付けたい 簡単です。あなたご自身のおっしゃるように、NHKのアナウンサーのしゃべり方を真似すればいいのです。ただし、最近は、NHKの訓練を受けたアナウンサーまでアクセントを間違うことがありますが。でも、質問者さんは完全を目指しておられるわけではないでしょうから、NHKのアクセントをふつうに聞いて、ふつうに真似すればそれでいいです。 > 私の会話?には色んな土地のイントネーションや訛りが混ざっています。 別にいいんじゃないですか? 質問者さんはひょっとして音の高低を認知するのがちょっと弱い? それかアクセントの「ない」地域のご出身かな。それなら単語単位で練習することから始めればいいです。ピアノとかがあれば、鍵盤をふたつ順に叩いて、その高さを声に出してみる、という練習もできます。 『アクセント辞典』 https://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&webCode=00111121998 『Web版の日本語アクセント聞き取り練習プログラムNALA-J Akita ...』 https://air.lib.akita-u.ac.jp/dspace/bitstream/10295/.../kokusai1(65).pd... https://ci.nii.ac.jp/naid/110009359716 https://www.tufs.ac.jp/st/personal/99/kawatsu/nala/

0

おはようございます。 私も常日ごろからきちんとした?言葉使いを意識して会話をしたいと意識しているつもりです。。。 それはイントネーションというよりも、TPOをわきまえ大人の女性としての身だしなみだと思い心がけたいと思っています。 なかなか思ったようにうまく出来ないのが現状なんですが、美智子皇后の様に気品に溢れ優しくて品格が現れる日本語を口にしたいというのが今日この頃の私の誠実な思いで有ります。 やはり会話をして言葉の綺麗さは勿論の事、相手を想いやったりと心からの言葉を表せる人間にもなりたいと日々自分を戒めている次第であります。。。 今日一日あなた様にとって良い一日でありますように。。。

0

イントネーションですか。 アクセントと違いませんか。 標準の話し方の中から学び取るのも一つの方法ですから、 NHKのアナウンサー、リポーターなどのアクセントに注目するのも 一手ですし、ご自分でアクセント辞典を調べる方法もあります。 なかなか続けにくい方法ですが、頑張るほかはないでしょう。 但し、この頃では、NHKの方々も変なアクセントをつけていますから 猶更、チェックが必要ではないかと思いますよ。

0

ちょっと古めの、あるいは、そういう時代設定のDVDや放送を見ることですね。今のトレンディードラマは言葉が乱れまくっていますから。