交通事故の後遺症慰謝料と労災治療費について質問します。交通事故で通勤災害として治療費休業補償は労災から支払われました。自賠責後遺症認定10級が認定され慰謝料が払われましたが、労災から

交通事故の後遺症慰謝料と労災治療費について質問します。交通事故で通勤災害として治療費休業補償は労災から支払われました。自賠責後遺症認定10級が認定され慰謝料が払われましたが、労災から でた治療費と休業補償と骨折による仮払い金が引かれてました。労災治療費と休業補償と仮払金は120万上限の部分からでるものではありませんか。おわかりの方いましたらアドバイスお願いします。

交通事故657閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

まず慰謝料から労災の支給分が引かれることはありません。 慰謝料は賠償特有の請求項目であって、 労災には存在しない概念ですから、 慰謝料については賠償と労災の間での調整はありません。 引かれたのは慰謝料部分からではなく、逸失利益部分からでしょう。 そして後遺障害部分から治療費は引かれません。 自賠責の10級の認定がされたということですが、 通常、自賠責への請求は後遺障害部分も傷害部分もまとめて行います。 治療費が引かれたのは、 後遺障害部分からではなく傷害部分からでしょう。 もし仮に傷害部分の清算が既に終わっていて、 後遺障害部分のみの支払いが行われ、 10級に対する461万のみ振り込まれ、 そこから治療費等傷害部分の労災調整が行われたのだとしたら、 それは恐らく、 傷害部分で労災からの求償請求に先駆けて、 労災の誓約書に違反して自賠責に先取り請求したのではないですか? それ以上のことは、 実際の計算額を詳細に見てみないことには何とも言えません。 交通事故被害者支援専門 植山行政書士事務所 植山 保

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。自賠責保険も労災も出所はひとつなんですね。丁寧な回答に感謝いたします。

お礼日時:2013/3/12 21:58