ここから本文です

豚肉のベーコン買いました。記載欄に食品添加物として、酸化防止剤(ビタミンC)...

na6********さん

2013/3/1121:14:01

豚肉のベーコン買いました。記載欄に食品添加物として、酸化防止剤(ビタミンC)と、書いてました。 ビタミンCだから体に無害なのか、体に良くないのか、情報よろしくお願いします

閲覧数:
618
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ota********さん

2013/3/1202:19:57

まあ野菜や果物に含まれてるのと同じ物だから、有害なわけがないよね。ビタミンCみたいな水溶性ビタミンは過剰摂取症にもなりにくいし、そもそも食品添加物として使われている以上、食品衛生法で定められた安全基準を超える量は入ってないから、無害に決まってるんだけどね。

ちなみに、ビタミンCが無害だと思えるなら、発色剤が体に良くないって考えるのもおかしかったりする。

ベーコンなどに使われる発色剤は、亜硝酸塩や硝酸塩なんだけど、これは別に着色料じゃなくて、肉の赤い色を出してる色素タンパク質をピンク色に発色させる効果があるから日本では「発色」剤って言われてる。ホントは色を変えるのが目的じゃなくて、保存性と風味・食感のために入れる材料だから、入っていないとベーコン・ハムとは言えない不可欠な材料なんだけどな。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1075622260
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1170307406

ただ、コイツが動物性食品に含まれる二級アミンと酸性環境下(要するに胃の中)で結合するとニトロソアミンって物質ができる。このニトロソアミンに発ガン性が確認されたから、「発色剤は危険だ!」って騒ぐ人がいる。

ところが、だ。

植物ってのはすべて例外なく硝酸化合物を含んでるんだけど、野菜や果物を食べると、この硝酸化合物が唾液と反応して亜硝酸塩や硝酸塩に変化する。その量は、通常の食事から摂取する量で比較すると、ベーコンやハムなどに使われている量の実に数百倍。つまり、「発色剤が危険」と考えるなら「野菜や果物も危険」と考えないとつじつまがあわないんだ。

でも、野菜や果物をずっと食べ続けてもガンになったりはしないよね? これは何でかっていうと、野菜や果物から摂取する亜硝酸塩や硝酸塩の量はそんなに多くないから、たとえニトロソアミンになってもガンになるほどの量に達しないんだ。

実はどんなものでもそうなんだけど、毒性ってのはどれぐらいそれを摂取したかっていう量で決まる。どんなに毒性が低そうに見えても、大量摂取すれば体に有害。たとえば、ただの塩だって一度に200gぐらい食べると人は死ぬ。一方で、どんな毒性の強い物質でも、ごく微量しか摂取しなければ体には一切影響を与えない。野菜や果物を食べても亜硝酸塩や硝酸塩でガンにならないのは、含まれている量が少ないからなんだよ。そして、ベーコンやハムといった食肉加工品に含まれる量はそのさらに数百分の一。野菜が体に悪くないんだから、ベーコンやハムの発色剤が体に悪いわけがないよね。

ちなみに、亜硝酸塩・硝酸塩と二級アミンの反応はビタミンCがあると阻害されると言われてる。だから単に亜硝酸塩・硝酸塩を摂取するより野菜や果物に含まれているものの方が危険は少ない。ベーコンとか食肉加工品で酸化防止剤にビタミンCを使うのも同じ理由で、発色剤がニトロソアミンにならないように工夫してあるわけ。だから、原材料名にビタミンCって書いてあるベーコンはむしろ安心だよ。

質問した人からのコメント

2013/3/19 01:00:31

詳しい情報ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kai********さん

2013/3/1121:22:23

無害です。酸化を防止するために含まれているので

でもベーコンに添加されている「発色剤」は体に良くないです。なので私はまず食べません。

確か発色剤を添加した食品にはビタミンCを添加しなければならないといったルールがあったような気がするのですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる