ここから本文です

右手小指の第一関節の筋を切ってしまいました。 医者に提示された治療法☆ 手...

gre********さん

2013/3/1121:55:24

右手小指の第一関節の筋を切ってしまいました。

医者に提示された治療法☆

手術一回目
第一関節が曲がらないように針がねで固定する

手術2回目
筋を縮めて縫う 針がねは固定

手術3回目
針がねを抜く

この方法が一番 指が伸びるらしいですが それでもまっすぐにはならないそうです。

その上 治療期間が3ヶ月半もかかるそうです。
もっと良い治療法はないでしょうか?

閲覧数:
981
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

またね!さん

2013/3/1122:40:35

指を伸ばす腱が骨につく部分の断裂ですね?

1)新しい怪我で骨折がある場合には、骨に鋼線を刺入して固定します。
鋼線は4週目に抜きます。指が真っ直ぐ伸びなくなる、ということほとんどありません。

2)新しい怪我で骨折が無い場合、装具で8週間固定します。
うまく行けば、指は真っ直ぐ伸びるようになりますが、多少の曲がりが残ることもあります。

3)古い怪我で骨折がある場合、関節を開けて骨を繋ぎます。
多少動きに制限が残ることが多いです。

4)古い怪我で骨折が無い場合、腱の瘢痕を切除して縫います。術後は関節を鋼線で6週間仮固定するか、装具で8週間固定します。真っ直ぐなっても、曲がりが悪くなることがあります。

もしかしたら上記4)のタイプで、提示された手術方法の1回目と2回目は同時に行うという意味ではないでしょうか? そうでなければ、2回目の意味がよく分かりません・・・

ただ、どのような治療でも普通に使えるようになるには3ヶ月は掛かります。

質問した人からのコメント

2013/3/12 08:08:47

ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる