ここから本文です

鉄棒と吊り輪の懸垂で鍛えられる筋肉に違いはありますか?

nao********さん

2013/3/1319:14:13

鉄棒と吊り輪の懸垂で鍛えられる筋肉に違いはありますか?

近くの公園には鉄棒は子供用しかないので、公園にある吊り輪で懸垂のトレーニングをしようと思っています。
鉄棒と吊り輪での懸垂で鍛えられる筋肉に違いはありますか?

閲覧数:
3,673
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/3/1319:39:21

鉄棒での懸垂なら、
たとえば幅を広く取って広背筋に効かせやすくするとか
狭くして上腕三頭筋に効かせるとか、
あれこれ状況によって変えることができますが、
吊り輪では常にほぼ同じフォームになります。

でも、やらないよりいいと思います。

質問した人からのコメント

2013/3/14 22:03:04

感謝 回答ありがとうございます。
吊り輪だと鍛えられる部分が同じになってしまうデメリットがあるのですね。

その他の回答者様もありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mryt1957さん

2013/3/1319:59:32

懸垂に変わりはないんで同じでしょ
でもバランスとかスタビリティーとか
考えると
吊り輪のほうがいいと思うけど・・・

その公園紹介して欲しいくらいだ。。。

ひのさん

2013/3/1319:40:05

主動筋が広背筋であることには変わりはありませんが、鉄棒でアンダーグリップ(逆手)で行なえば上腕二頭筋の負荷が高まり、つり輪でパラレルグリップで行なえば腕撓骨筋の負荷が高まります。十字懸垂だと大胸筋にも強い負荷がかかります。

あわせて知りたい

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる