ここから本文です

チャタレイ事件について

mkrnpgzmrdiskさん

2013/3/1623:28:12

チャタレイ事件について

この事件は小説の内容描写がわいせつであるとして
出版者と翻訳者が罰せられた事件ですが
現在出版されているポルノ雑誌や漫画や小説は
違法にはならないんですか?
それともこの小説が度が過ぎていたということですか?

政治の勉強中になんでこれだけ・・・と疑問に思ったので
よろしくお願いします。m(_ _)m

閲覧数:
13,818
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2013/3/1719:59:44

簡単な疑問なようなので深く判例を解説してもあれですから簡単に

確かにこの事件は「わいせつ文書」だった場合、表現の自由は規制されうる(公共の福祉)という重要な判例です
いくら表現の自由といっても、迷惑かけるなら制限されるぞ!という判決
が、あくまでこの判例は、その時代(昭和)ではわいせつだと判断されたに過ぎません

この本は基本的に奥さんが激しい不倫する話ですが、現在ではこの程度そこらへんの少女漫画にすら劣りますよね
そのような時代(平成)ですので、この程度では2013年現在、著しく性的羞恥心を一般人にあたえることはないのですから、違法にはなりません!ということ

簡単に言うと、今ではすっかりその程度でエロさを感じないであろうから、裁判所も発禁にしません
小学生でもパンチラぐらいじゃ興奮しないぞ、と
(補足すると、無修正のアダルトビデオがいまだに発禁なのは、現在でもそれに羞恥心を覚えるのが普通と解されてるからです)

質問した人からのコメント

2013/3/18 00:06:38

明快で的確かつ丁寧な回答をありがとうございました!!
おかげですっきり納得です。
時代とともに、規制が緩和されていったということですね。
裁判官も、たいへんだなー

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。