ここから本文です

1995年の阪神淡路大震災、2011年の東日本大震災。 日本では5000人以上が被災す...

sno********さん

2013/3/1713:02:48

1995年の阪神淡路大震災、2011年の東日本大震災。

日本では5000人以上が被災する地震が、20年位の間隔で今後も起きるのでしょうか。

閲覧数:
179
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

2013/3/1715:17:22

過去の例からすると、大きな地震は起こり始めると短い期間(100年くらい)に集中する傾向が見られます。兵庫県南部地震以来、安定していた状況から不安定な状況になっていると考えられるので、10年くらいの間隔と考えたほうがよさそうです。
特に、東北地方太平洋沖地震の北米プレートの移動は、1万年分くらい累積する分を一挙に動かしたものなので、スマトラ沖地震のように隣接する震源域が連鎖するように地震を起こすことは十分に考えられます。また、南海地震、東南海地震は片方が起こるともう片方も数年で起こる癖があるようですから、騒がれているような同時発生の可能性より、ずれて連続する可能性のほうが大きいような気がします。
ただ、地震の規模を被災者数で比較するのは合理的ではありません。その地域の人口によって被災者は変わってきますし、プレート境界とプレート内部の地震では、後者のほうが規模が違っても揺れが大きくなり被災者の数に違いが出ます。やはり規模を表すMを基準にして、発生場所を分けて考えるべきでしょう。

質問した人からのコメント

2013/3/18 21:31:18

>ただ、地震の規模を被災者数で比較するのは合理的ではありません。
うっかりしていました。

丁寧なご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gon********さん

2013/3/1814:37:35

東日本大震災で海底のプレートが50㎝ずれている此れが数百キロに成っている為ずれたプレートは、今後元に戻ろうとする力が働くため地震活動期に突入したと専門家発表です。10年20年単位かは解らないそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる