ここから本文です

部落解放同盟の支部長は暴力団の幹部がやってることが多いですか? ほら、松本...

oto********さん

2013/3/2323:16:47

部落解放同盟の支部長は暴力団の幹部がやってることが多いですか?

ほら、松本龍を支援して
「人権擁護法案」の成立を要求していた団体。


飛鳥会事件のページには
そんなことが書いてある。

地元では常識ですか?


飛鳥会事件(あすかかいじけん)とは
2006年、部落解放同盟の支部長を兼任する財団法人飛鳥会理事長が業務上横領と詐欺で大阪府警に逮捕された事件。


社団法人飛鳥会(あすか会とも表記)は1971年3月、部落解放同盟大阪府連合会飛鳥支部により地域生活や福祉改善の促進を標榜して設立され、同和地区で浴場を運営していた。


山口組系金田組の幹部であり部落解放同盟飛鳥支部の支部長でもある 小西邦彦 は1967年頃からこの飛鳥会の理事長を務めていたが、やがて飛鳥会を社団法人から財団法人に改めて収益事業を営むことを提案。


これを受けて飛鳥会は財団法人になると共に、1974年以降、同和対策事業の一環として大阪市の外郭団体から西中島駐車場の運営を独占的に業務委託されていたが、小西邦彦は年間2億円の収益を7000万円に過少申告し、差額を横領することにより不正な利益を得ていた。


その他、小西邦彦は2003年9月、大阪市立飛鳥人権文化センター(旧・飛鳥解放会館)館長と共謀して山口組系暴力団の元組長らのために健康保険証7枚を不正取得していたことも発覚した。


このため、2006年5月8日、小西邦彦は業務上横領の容疑により逮捕された(同年5月27日、詐欺容疑で再逮捕)。

横領額は判明しただけでも約6億円に上ったが、起訴された金額は1億3120万円。

これらの金額を小西邦彦の個人口座に移し替え隠蔽したというのが事件の概要であった。


この口座の移し替えなどに絡み、小西邦彦と懇意だった三菱東京UFJ銀行淡路支店の次長兼取引先課長も業務上横領幇助で大阪府警に逮捕されている(後に起訴猶予となる)。


また、健康保険証詐取の件では大阪市立飛鳥人権文化センター館長も詐欺容疑で逮捕され、2006年11月10日に大阪地方裁判所で懲役1年6月執行猶予3年の有罪判決を受けている。

2006年7月31日、大阪地裁は小西邦彦の保釈を許可した。2006年10月6日に大阪地裁で初公判が開かれ、大阪国税局の税務調査により、2005年までの5年間に約4億円の申告漏れが指摘された。


2007年1月24日、大阪地裁裁判長杉田宗久は「同和団体幹部の地位を私利私欲のために悪用し、大阪市の弱腰の同和行政を食い物にした極めて悪質な犯行だ」と述べ、小西邦彦に懲役6年の実刑判決を下した。


この判決を不服として小西邦彦は大阪高等裁判所に控訴したが、同年5月、肺癌で大阪府豊中市の刀根山病院に入院し、11月9日、奈良市の自宅で病死した。

補足この支部長は40億も蓄財してました。



事件のその後 [編集]
これらの一連の違法行為を通じて小西邦彦が蓄積した個人資産の総額は40億円以上にのぼる。小西邦彦の逮捕後、2006年7月、三菱東京UFJ銀行は小西邦彦ならびに「ともしび福祉会」に対して約80億円の貸金返還請求訴訟を起こしたが、融資回収はほとんど進んでいない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E4%BC%9A%E4%BA%8B%E...

閲覧数:
8,834
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rei********さん

2013/3/2416:33:05

『週刊文春』2011年7月14日号は、松本龍夫人の姉の夫が九州に本拠を置く指定暴力団の最高幹部であることを伝えた上で、「今後の復興に向けて、がれき処理や住宅建設の問題を巡って、暴力団とのしがらみやゼネコンに絡む様々な利権の話が必ず出てきます。そういったときに特定の暴力団と関係のある松本氏が大臣という立場に適切なのかどうか」との民主党関係者の懸念を報じている

質問した人からのコメント

2013/3/28 21:03:55

驚く 部落解放同盟と指定暴力団は裏でつながってる。
部落解放同盟から支持を受けた政治家は
暴力団から支持を受けるのと同じことだ。


警察は
部落解放同盟の全ての組織を暴力団と一緒に潰すべきだ。

「9億円横領事件 その後」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tur********さん

2013/3/2723:14:43

物凄く地域差があります

都会では良い人や優しい人も多いですので、差別をしてはいけないと思います

しかし、田舎に行くと酷いです、ヤクザと同じです、同じと言うか、同和の人がヤクザになる確率が高い
同和の地域の人は犯罪を犯しても、恥ずかしい行為とか思わなく、良くやった!…と言う風潮が有ります

ヤクザとやり口も同じだし、交通事故でも起こしたらもう大変ですよ、嫌がらせは関の山、会社にも押しかけてくるし
最後には必ずヤクザが出てきて、金をむしり取られます

自分が悪い場合は一切支払いません、それどころか逆にゴネます



うちの親父は建築業ですが、同和は家を建てても支払わない、何だかんだと言いがかりクレームを付けて支払いません
その損害額は数千万円、そんなことは普通ですからね
それどころか、Aさんがそれで良い思いをしたと聞いたら、BさんやCさんまでも同じ方法で金にします、皆で・・・。
こんな所は特に団結しています


そんな、人としてあり得ない事を平気でする集団、差別は無くならないでしょうね

jun********さん

2013/3/2323:42:49

この犯罪の善し悪しは司法に委ねる問題!
差別問題があるから同和団体があるのに暴力団だの元暴力団員だのそれこそが曖昧な表現で新たな差別につながると思うだいたい暴力団という表現じたい元々は警察用語で警察権力がかってに使ってるだけの話ですそれともそう呼ばれてる人間には人権じたいがないとでもいいたいのか普段人権人権と叫ぶ左巻きマスコミなは本当の人権とは何かもう少し勉強していただきたい!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる