ここから本文です

FXで専業やってますが社会的地位が無い為、法人化を考えています 今、大体年収150...

zzzzzo1975さん

2013/3/2811:03:15

FXで専業やってますが社会的地位が無い為、法人化を考えています
今、大体年収1500万ペースで稼いでいますが個人なら税金は300万で済みますが
法人化すると法人税+私個人の所得税で300万では納まらないですよね?

この認識であってますか?
税率一律20%になってからは法人化の意味は殆ど無くなったんでしょうか?
やっぱり純粋に収入だけを追及するなら世間体を捨てて個人でやったほうがいいのでしょうか?
色々質問しましたがアドバイスよろしくお願いします

閲覧数:
10,649
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p_piyo2000さん

編集あり2013/3/2812:52:44

1500万程度ではメリットはありません。

個人の所得は役員報酬になるので簡単に上げたり下げたりできません。
私も法人持ってますが不動産賃貸などの収入があるから残してるだけでなければツブしてるかもしれません。

ちなみに世間体はあなたが言うほど低くありません。
先日今祖母が持っているアパートの借金(相続税対策)の借り換えをしたときに私が連帯保証人(父他界で私が相続人だから)になってますが銀行の方に3期分の確定申告やらなんやら提出して「FX専業のトレーダーです。」と説明しましたがその後の対応は大変なものでした。正直「めんどくせぇな。」ぐらい思いましたが・・・

税務署でもFX専業トレーダーで通用しますしそれがいやなら「個人投資家」でもいいと思います。
プラチナカードも普通に審査通りますしね。

補足


qqme9839さんの説明は穴があります。
ぼーっと読んでるとお得にみえますが
>>税金払っても、500万円位は手取りが増えるということですね。

これは3000万稼げることが前提になってます。
3000万稼げてれば税金は単純に20%で計算して600万だから2400万の収入。
1200万から考えたら1200万増えてます。

確かに法人にすると100倍以上のレバレッジはありますがその考えはやめたほうがいいでしょう。
今1500稼げていれば来年には3000万稼げるようになってますって。
ま、法人もっててもいいとは思いますが毎月税理士サンのお世話になったりやり取りが増えますしわけわからん電話や郵便が増えますので私はオススメしませんけどねw

1500万程度ではメリットはありません。

個人の所得は役員報酬になるので簡単に上げたり下げたりできません。...

質問した人からのコメント

2013/4/1 07:27:54

参考になりました
法人化は見合わせます

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ththsgfdggfさん

2013/3/2916:59:29

法人化してそのまま個人の時と同じように稼ぐと金額的には損をします。

社会的地位がクレジットカードを作ったりローンを組んだりする為なら
個人も法人も差はなく無駄なので法人化する必要はありませんが

家族や親戚とか世間体の為なら法人化してもいいと思います。
世の中の大半の人はFXをギャンブルと考えていますし
投資家としてちょっと成功しても宝くじに運良く当たった人と
大差ないと考え何とかして見下したり妬みの対象になります・・・

そんな人と係わらないで良ければそれに越したことはないのですが
子供とかいるとどうしてもそういう厄介事がついてまわるので

人に職業を聞かれた時に投資家やFXってので通じない人には
会社経営してる!で大体とおりますし業務内容も投資関連で解決します。

実際、法人化して法人口座で百万~適当に経費分だけ稼いで
後は個人口座でしっかり稼げばいいかと思います。

メリットはFXのみの法人であっても一般的な高級車を経費で
購入できたりしますし会社を子供に継いだりできます。

qukunosさん

編集あり2013/3/3101:12:46

法人化した場合損を繰り越すことができます。つまり今年1000万円赤字を出し来年2000万円利益を出した場合個人ならば来年は2000万円分の税金を払う必要がありますが、法人の場合1000万円分の税金で済みます。うる覚えですが確か3年分繰り越しができたはずです。

ちなみに業種的に経費の私的利用はすぐにばれて追徴食らいますよ。もちろん額によっては前科がつくでしょう。

ryh_6さん

2013/3/2823:42:52

piyoさんの言うように「個人投資家」で世の中十分通ります。

法人化のメリットって無いですよ。FXやるだけなら。

qqme9839さん

2013/3/2812:19:36

節税の手段はあります。
所得税 税率は以下の様です。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

税率 20%は、所得695万円以下です。

成人の家族がいれば、従業員にすればどうですか。
奥さんと二人でしたら、1390万円まで税率は20%です。
法人ですから、給与を支払うのは当たり前です。

この所得というのは、年金、健康保険等の社会保障費を除いた額です。
事実上1500万円位までは、税率20%になります。
これで、税率としては、同じですね。

次に、事業に必要なパソコンや通信費、交際費、交通費、残業した場合の夜食とか経費にできます。
持家で、自分の家で開業するのでしたら、会社に賃貸料を請求できます。
電気、水道、ガス代は、会社と個人の持ち家の費用は、分離できないので、光熱費込の家賃にすればいいのです。
経費という概念が法人にはあるので、無制限とは言えないですが、経費分は、税金は取られませんよ。
儲けから、賃金と経費を引いた分が課税されます。

法人の場合は、レバレッジが高いので、高いレバレツジで取引ができます。
取引のロジックにより、個人の25倍に対して法人は何倍の利益が出るかは、解りませんが個人の時の2倍でたとしたら、
年3000万円になりますね。

このうち、1500万円は、給与として支払うので、手取り分は、個人の時と同じです。
残り、1500万円の利益の内、給与以外の経費を500万円としたら、(うち120万円は家賃となり、その8割は手取り)
残り1000万円に法人税がかかりますね。
法人税と地方税の税率を合わせても42%程度が最高でしょうから、520万円が利益となり、配当金の税金を払っても416万円は手取りです。
家賃収入 120万円×0.8+416万円=512万円
税金払っても、500万円位は手取りが増えるということですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。