ここから本文です

ドライビングシューズ、モカシン、デッキシューズ

iif********さん

2013/3/2913:24:12

ドライビングシューズ、モカシン、デッキシューズ

ドライビングシューズを普段履きするとソールはすぐに削れてしまいますか?
デッキシューズは普段履きすると滑りますか?
モカシンというのは形状でしょうか?

運転中に履くわけでも、甲板の上で履くわけでもないのですが、気軽に履ける靴を探しています。
それぞれの特徴と、普段履きするにあたって問題点など教えて下さい。

閲覧数:
4,472
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uro********さん

2013/3/3018:29:24

ごく一般的なタウンユースでのドライビングシューズでもスニーカーよりソールが薄くゴムも柔らかく曲がりやすいです。
ヒール&トゥがしやすいようにべブルがヒールについています。

デッキシューズは甲板の上で滑り難くする為にソールに横溝を切り排水性を良くしゴム質を柔らかくした物です。
勿論、普段履きでも滑り難く十分使用できます。
アッパーの素材が水に強いオイルドレザーでモカシン縫いされた物をデッキモカシンと言う呼び方をする時も有ります。
ソールもデュバリーソールの物は非常に高価になります。

どちらも街履きでの使用目的で作られた物でメーカーも雰囲気とファッション性の為にドライビングシューズ・デッキシューズと言う名称で売り出していると思います。
これらは本格的な物からほど遠くスニーカーに近い存在になると思います。
と言ってもスニーカーのソールと同じゴム質かと言われると微妙な処かもしれません。

ここは矛盾して来るのですが目的別のドライビングシューズ・デッキシューズは高価になってアスファルトの上ではゴム質が非常に柔らかい為直ぐ減ってしまいます。
これは仕方の無い事でマウンテンブーツと言う呼び名で沢山メーカーは出していますが、これもあくまで街履きでのファッションとしての名称で登山靴・トレッキングシューズとは一線を画しています。

デッキシューズやドライビングシューズは普段履く上で何ら問題は無く軽快で好いと思います。

モカシンと言うのは甲の部分でU型に革を縫い合わせた靴の形状です。
デッキシューズやドライビングシューズにもこのモカシンは多いです。

ごく一般的なタウンユースでのドライビングシューズでもスニーカーよりソールが薄くゴムも柔らかく曲がりやすいです。...

質問した人からのコメント

2013/3/31 13:03:22

詳しい説明ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる