ここから本文です

生命保険の解約に関して質問です。 プルデンシャルの低解約返戻金終身保険に加...

orf********さん

2013/3/3012:22:08

生命保険の解約に関して質問です。

プルデンシャルの低解約返戻金終身保険に加入しました。
年払いの1年目です。30歳です。
保険金1000万円です。
他に保険なしで、将来に、保険に入る予定もありません。

55歳まで払いで、総額保険料は570万円です。

解約した方が迷っていますが、解約した方がいいでしょうか。
1000万円ぐらいだから入ったままでいいのでしょうか。

理由は、キャッシュとして使えなくなるためです。
そのため、住宅ローンの返済に使えず、無用な利息を支払うことになると。
ただし、解約すると返戻金との額との関係で20万円以上の損失を被ります。
正直、私自身は騙されたつもりはありませんが、
保険会社の人は「ぎもう行為」を何度も使っていたと理解しています。

閲覧数:
9,168
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cat********さん

2013/4/419:30:33

条件的には当然のことですよね。
終身の死亡保険は死亡保険であると同時に、支払完了までとりあえず動かさなくても大丈夫なお金を貯蓄を目的によけておくためのものです。
納得した上で契約したのではないですか?
プルの営業なら、あなたの目的の確認と契約条件がそれにあっているかどうか、メリットとデメリット(リスク)は事前に必ず説明しているはずですが・・・内容を十分に理解せずにオウム返し的にYesといってしまったのではないですか?
そういうことも含めて社会勉強だとは思いますが・・・

さて、今のまま継続しても55歳まで支払続けることができるのであれば、損することは一切なく、通常の貯蓄商品よりも見返りも大きいので特に問題はないと思います。
他にお金が必要になったのであれば、保険内容の見直しをして、保険料を下げる相談をしてみてはいかがでしょうか。
下げる分には簡単です。(上げる時は審査がいりますが)
人生何が起こるかわからないので、必要に応じて保険内容を見直すことはなんら普通のことです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ego********さん

編集あり2013/4/319:30:22

「低解約返戻金型の100歳定期55歳払込」ですよね?

他に保険に入る予定が、無いと言うのは、どういうことですか??

いままでの、貴殿の質問履歴から一貫性に欠けている様な気もするのですが……
結局、この保険に入った?入っているってことですか???

今日の日経新聞の夕刊にありましたが、
掛け捨てだから悪
貯蓄性だから良し
と、言う考え自体、
昭和の古き良き時代の考え方かもしれませんよ。

55歳払込満了まで待つか
損覚悟で一年で解約するか
ですよね??

あと、貴殿が、多く質問投げかけている保険会社と何かしらトラブルがあるのならば、
そのトラブルだけをUPされた方が良いと思いますよ。

roo********さん

編集あり2013/3/3014:21:19

プルには低解約終身保険は無いんじゃないの?
個人向け商品では低解約家族収入保障と低解約平準定期しか低解約物は無いはず。

逆に聞くけど何故、解約した方が良いと思うものに入ったの?

ハッキリ言うけど欺罔行為があったと認識できているのであるにもかかわらず契約している貴方は騙されたって事なんじゃないの?

仮に終身保険だとして55歳払込満了になっていると言う事はそう払込を抑える良心的な設計だし考えられたものだと思うけどね。

she********さん

2013/3/3012:52:10

低解約返戻金終身保険は55歳までに解約すると元本を割ります。
しかし、払込が終わる56歳以降に解約すると、解約返戻金が元本を超えますよ。
しかも、毎年、解約返戻金が増え続けるって話、聞いていますか?
例えば、70歳時に解約すると、かなり元本を超えているはずです。
解約しなければ、死亡時に1000万円受け取れる補償が生涯ついています。
かなり、お得な保険ですよ。
あえて元本と書きましたが、総払込保険料のことです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる