ここから本文です

旧車、多走行車の白煙について質問です

pct********さん

2013/4/104:52:37

旧車、多走行車の白煙について質問です

平成10年式の三菱車に乗っています、走行距離はそろそろ15万キロです
平坦な道を走っている時は白煙はそれほど出ません、アイドリング時もそれほど出ませんが
下り坂でエンジンブレーキを使った時に焦げ臭いにおいがして白煙が出始めます、長い下り坂が終わってアクセルを踏んだ時にかなりの量が出ます、しばらくすると白煙はでなくなるのですが、これはオイル上がりでしょうか、それとも下がりでしょうか?

閲覧数:
988
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gom********さん

2013/4/106:08:22

オイル下がりでしょうね。しばらくアイドリングさせた後、アクセルを踏んだ瞬間に白煙が出るようなら、間違いないと思うのですが。
バルブステムシールからのオイル侵入を、エンジンの上側からのオイルなのでオイル下がり、ピストンリングの固着や摩耗等によりエンジンの下側からオイルが侵入するのをオイル上がりと呼んでいます。オイル上がりは高回転時に白煙が多くなる傾向にありますね。下り坂のエンジンブレーキ時となると、正直なところ両方の可能性も考えられますので、ビミョーです。アイドリングさせた後、アクセルを踏んだ時にまったく白煙が出ないとなると、オイル上がりかなぁ。

質問した人からのコメント

2013/4/6 03:18:27

降参 オイルを変えてみたら少し軽減しました、しばらく様子を見てみます、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

blu********さん

編集あり2013/4/111:11:44

基本的には
走行中、アクセルを踏んだ時に
後方から、煙が確認できる場合は
シリンダからのオイル上がり
(シリンダの側面の傷より→燃焼室)

アイドリング・アイドリングからのアクセルの踏み込みで
後方から、煙が確認できる場合は
シリンダからのオイル下がり
(シリンダヘッドのバルブステムシール→燃焼室)

ターボ車の場合はタービン関係のトラブルでも
白煙が出る場合もあります

基本的には
走行中、アクセルを踏んだ時に
後方から、煙が確認できる場合は
シリンダからのオイル上がり...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる