ここから本文です

有料老人ホームサニーライフについて

happy_cruze_crazyさん

2013/4/118:33:57

有料老人ホームサニーライフについて

要介護5の父親の受け入れ先を探しています。特別養護老人ホームはどこ行っても何百人待ちから何十人待ちという状態で、自宅介護半年の我々家族はとても疲労困憊です。

知人から、サニーライフという施設のことを知り、ダメもとで連絡したところ、空きがあるそうです。明後日見学に行くのですが、
この世の中、一時金も無料の施設に空きがあることに疑問を感じてます。評判が悪いとかそういうことってあるのでしょうか?
全国展開してるので、安心感はあるのですが、もし何かご存知の方いらっしゃいましたら、ご助言お願い致します。

閲覧数:
38,233
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ishino1070さん

2013/4/209:33:26

自宅介護を半年されて、ご苦労様です。

サニーライフは全国展開しており、有料老人ホームの最王手です。

他の方も指摘されている通り、

広告等をみると、料金が安いように感じますが、介護保険料やその他の費用で18~20万円ぐらいの出費は覚悟して下さい。

後、要介護5の方ですと、容態が悪くなって病院に入院した場合、退去を迫られます。普通の特養なら3ヶ月は空床で待ってくれます。

サニーライフの親会社はマンション等の不動産経営が本業です。特養のように手厚いケアは期待できません。
要介護度が低い、自分で身の回りのことは多少出来る方なら特養等に比べて、食事が良い、自由に生活が送れる等のメリットがありますが、要介護度が重い人は、寝たきり等にさせられる可能性が高いです。

国は介護保険料を抑えるのと、不動産・建築業界の活性化の為に、介護の管轄の厚生省でなく、国土交通省が数年の期間限定で有料老人ホーム等を作る際に補助金を出しています。よって有料老人ホームが増えています。しかし、国民も、有料より、負担の少ない特養等のニーズが多く、有料老人ホームをいっぱい作ったが、入居希望者が少ないので、空き部屋が多いのです。

有料老人ホームの大半が、介護付きと謳っていますが、実際は違います。ホテル的な要素はありますが、外部の通所や訪問サービスを入居者が利用するパターンが多いです。よって経費も掛かります。
施設に入居しても、外部サービスが無い有料老人ホームが多く、その為に、入居を敬遠されています。

在宅で、介護をされているなら、在宅のケアマネがいると思いますので、ケアマネに相談して今後の事を考えれば良いと思います。

優秀なケアマネなら特養やその他の社会福祉法人がやっている施設の入所の可能性もあると思います。
要介護5の方は、施設としても前向きに考えると思います。

「サニーライフ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blowswinddogさん

2013/4/121:43:38

純粋に空きが出る場合もありますし、一時金等がなく値が張らないところは特養待ち等に使われる場合もあります。

もしくは次々と新規施設を作る為、殆ど待ち期間がないとか。

あくまでも施設ですから、急変や骨折等では必ず病院に行きますし、その入院期間によっては退去しなければならない場合もあります。

それは当該施設に限った事ではありません。

ご家族が負う責務や負担をしっかり確認する事が大切だと思いますね。

意外とトラブルになりやすいのが、「どの程度の事象で家族連絡をするか」です。
この辺りも確認された方がいいかと思います。

hiroringさん

編集あり2013/4/121:19:22

有料老人ホームですから、
要介護度が高いと、介護や医療の加算がすごく多いはず。
(サニーライフのHPの一部を後半で引用しておきます)

他の、詳しい人の回答なども参考にしてください。

だから、要介護4や5の人は、特養に殺到して膨大な
入居待ちなどが、全国各地で多いってことになります。

特養だけでは足りないから、老健を特養みたいにしてたり、
ショートステイのロング化(1ケ月ごとに入ったり出たり)や、
介護保険で減らすはずだった療養病院への長期入院や、
重度の認知症の人の精神病院への長期入院や、

無理に在宅介護などを続けて特養待ちで
家庭内が介護地獄状態になってるとか、
とにかく、ありとあらゆる事態が日本中で起こっています。

各地各地の地元でかなり介護施設事情が違いますから、
地元の市役所の担当部門などの詳しい人に聞いたり、
地域包括支援センター(中学校区単位くらいで指定あり)の
ほうに、地元施設のリストなどはありますから、
地元の相談担当の人と、あちこちで相談しましょう。

大きな市なら、市内各所にいくつか地域包括もあるから、
ショートステイ先など施設探しは、地元担当地区以外の
地域包括の人などにも、話を聞きにいくほうがいいです。

緊急性がある時は、病院に入れてしまう手段もあるので、
いろいろ考えたほうがいいです。
介護施設単独の業者よりは、医療関係の法人などが、
医療施設を介護施設をグループ運営してるほうが、
いろいろ対応できて介護の選択肢は増えます。

サニーライフのHPの一部を引用しておきます。

サニーライフの表記している利用料だけでは、要するに、
高齢者の入れるアパート代の部屋代だけみたいな
料金にしかならないと思うのですけど。

介護や医療の費用や追加消耗品類は、別途料金ですよ。

http://www.sunnylife-group.co.jp/faq/hiyou/ans_04.html

>>費用についての回答

Q>月額利用料に含まれないものは何ですか?

A>公的介護保険の一割負担分と
>>個人的消耗品代、医療費は含まれておりません。
>>また、個人的消耗品代とは、
>>ご入居者様お一人お一人によって
>>利用の有無や頻度が異なるものを指します。

サニーライフの表記してる料金
(家賃+食費+管理費など)で、
月に十数万円など~、じゃないかな。

介護や医療費は含まれてないから、別途かかります。

月額の部屋代を少し高くすれば、
最初の入居一時金は安くできるでしょうし。

質問のように、要介護度が高いと、
大変じゃないかと心配になりますが、どうでしょうか。

このあたりは、地元の介護関係者などに聞くほうが
的確だと思いますので、よく情報を集めてください。

月額がやや高額であっても、とにかく延命も何もしないで、
ごくごく短期間で彼の世に看取るだけに徹すれば、
大きい負担でないという考えもできますが、
そこまで考えるかは、人によるでしょうし。

要介護5で、もう余命が見えてる状況かどうかでも、
かなり看取りの見通しは違ってくるはずですから。

自分の記憶では、要介護度が低い高齢者の人が、
(要介護度が低いと、特養などは対象外ですから)、
とにかく入れる施設があるか探すような場合に、
サニーライフを選択肢にしていたケアマネさんがいたような
覚えはありました。
以前のことだし他の家の人の話なので、詳細知らないですが。

質問のように、要介護度が高い場合だとどうなるかは存じません。

lflvmfさん

2013/4/119:11:18

別の有料老人ホームで働いています!
何処も、なかなか入居者が入らず、四苦八苦されてますよ!
中には、期間限定で割引キャンペーンをされてる施設も有ります!
やはり、質問者さんの目で耳で確認されるに限りますね!
後は万が一、気に入らなくて退去する時に、どれくらいお金が戻って来るか?とか、ハッキリと聞いておかれるべきですし、施設の方から詳しく説明してくれる施設ならば良い施設かと思います!
お役に立てれば幸いです!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。