ここから本文です

韓国って日本を仮想敵国としているのを聞きました。日本も仮想敵国を設定している...

karauridaioさん

2007/1/1713:02:52

韓国って日本を仮想敵国としているのを聞きました。
日本も仮想敵国を設定しているのですか?
中国・北朝鮮・韓国を仮想敵と考えておいても良いような気がするけど・・・。

閲覧数:
3,272
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

onochin0630さん

2007/1/1714:21:29

日本の初期の仮想敵国はソ連でした。当時の中国は面積と人口は巨大なのですが、まだまだ発展途上国であり航空機や船舶が非常に遅れていましたのであまり意識されていなかったようです。
北海道に配備された戦車部隊はソ連からの侵攻に備えたもの以外に考えられません。また、定期的にソ連機が日本の領空ギリギリまで来て、スクランブル発進した迎撃機を見て引き返す事がありました。
現在では中国の航空機や船舶が充実してきているので中国も仮想敵国に入っています。
北朝鮮も日本海側や西日本などの原発や重要施設に潜入攻撃を仕掛ける可能性があると考えて訓練したり机上の想定をしています。
韓国についてはアメリカを中心にしたアジア地域の戦略上の同盟国という位置づけの為、仮想敵国として見ることはできませんが、内々では不測の事態に備えるため検討はされているでしょう。

質問した人からのコメント

2007/1/18 09:44:56

笑う ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2007/1/1714:34:42

仮想敵国の設定は、友好・敵対に関係なく想定するものだ。
第二次大戦前のアメリカで言えば、対イギリス、対カナダに対しても『仮想の作戦計画』をもっていた。対日本が『オレンジ計画』であった。

アメリカが、国防計画である「カラープラン」を策定したのは、まだ日露戦争中の一九〇四年のことでした。
 「オレンジ計画」は、このカラープランの一部であり、カラープランと呼ばれたのは、仮想敵国を、ドイツは黒、イギリスを赤、メキシコを緑、日本を橙というように「色」で表しているためです。
 しかし、「カラープラン」には、仮想敵国としてドイツ、イギリスが含まれていることからも明らかなように、日本だけを想定したものではありませんでした。
homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/6orenge.htm

elghkeiaさん

2007/1/1714:11:04

参謀本部は起こりえる外国との紛争を想定して作戦の計画をします。

地震や、火災の時の、想定と同じです。

ですから、敵では無く仮想なのです。

ロシア、中国、北朝鮮、韓国は当然仮想敵国で、アメリカも仮想敵国としてシミュレーションされます。

meimei_ziegeさん

2007/1/1713:09:15

仮想敵国として設定しているかどうかはわかりませんが、
日本というより、アメリカなどが、中国の軍事力拡大を
気にかけているようです。中国と台湾などで軍事的に衝突したら、
アメリカも台湾に加担する可能性があります。
それと同時に、日本にある米軍基地がアメリカの拠点になる可能性は高いので
日本もなんらかの影響はうけるでしょう。

仮想敵国ではないかもしれませんが、
海上自衛隊は、中国の潜水艦を警戒している動きをよくみせてるみたいですね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。