ここから本文です

素朴な質問です。 ローマ人への手紙に、義人はいない、一人もいない、という御言...

ine********さん

2013/4/710:18:52

素朴な質問です。
ローマ人への手紙に、義人はいない、一人もいない、という御言葉がありますよね。
カトリックでは、マリヤの無原罪説とどう辻褄を合わせているのですか?
洗礼を受ける前に、マリヤ崇敬についてどのように勉強するのでしょうか。

補足「恵まれた方」と言われた=無原罪とされた、という解釈は強引ではないでしょうか。
それより<<「義人はいない」ということなどには、かまっていられないのではないでしょうか←これは御言葉の取り扱いに問題があるような気がします。
しかも、キリストは原罪を取り除くのではなく、原罪を神の前に覆い隠して下さるお方では?信仰の有無が原罪か無原罪かを左右しませんよね?

閲覧数:
812
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kag********さん

2013/4/914:38:04

ウィキによれば、『無原罪の御宿りの教義は、「マリアはイエスを宿した時に原罪が潔められた」という意味ではなく、「マリアはその存在の最初(母アンナの胎内に宿った時)から原罪を免れていた」とするものである。
前提として、カトリック教会において原罪の本質は、人がその誕生において超自然の神の恵みが無いことにあるとされる。
キリストは原罪を取り除く者であり、マリアはキリストの救いにもっとも完全な形で与った者である。ルカによる福音書1:28にある「おめでとう、恵まれたかた」と天使から聖母マリアが言われたことには、原罪とは逆の状態、すなわち神がともにおられるという恵みが特別にマリアに与えられていることが示されているのであり、マリアが存在の初めから神と一致していることが示されているとされる。
こうしたことから、マリアが存在の初めから神と一致し生涯と死を通じて人のいのちの完成に至ったこと、人類に対するキリストの救いのわざのもっとも完全で典型的な現れであるとし、そのことを示す二つの教義が無原罪の御宿りと聖母の被昇天であるとされている。』とあります。カトリックの坊さんになるためには、「義人はいない」ということなどには、かまっていられないのではないでしょうか。イエスの気が狂ったと思ったマリアが無原罪の御宿りと聖母の被昇天で、イエス並みの偉人になるということは、かなりハードルが高いようですので。

質問した人からのコメント

2013/4/12 02:14:51

inquiry0009さん
マリヤは神ではないので4位一体にはなりませんが、おっしゃりたいことよくわかります。

<<人類に対するキリストの救いのわざのもっとも完全で典型的な現れ←

心で信じて義とされ口で告白して救われるのだから、それで完全なんです。完全というのは100%のことを言うわけで、90%の完全があったり80%の完全があったりしないでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inq********さん

2013/4/1114:23:08

私はプロテスタントの方ですが、マリヤの無原罪と言うのが理解出来ません。もし、マリヤが無原罪なら三位一体じゃなくて、四位一体になりませんか…???

秀行學さん

編集あり2013/4/1006:10:07

秀思學の見解です。処女、童貞でなければ天国を得ず=腹の虫の蝮(エバ=肉で穢場で仇で鬼で女で助で母)を完全治める、神と交わって生きるものは真珠の魂を産む、天国の都の門は真珠でできている=真珠の魂を完成すれば天国に入る(誕生=蘇える)ことができる。

エバ=腹の虫の真無視、と闘う真理の矢(マリヤ)を持って自分自身と闘う、神と阿運、あめんのキャッチボール、二人三脚に徹底して生きる。あいおーん(48音=α~Ω=A,UM=オーム)のすべてを変容して輝かす光る雲に包まれる=外撥ねして世跳ねて預羽して天に飛び帰るヨハネの真理矢の智恵。

ヨハネ福音書;19:26イエスは、その母(マリヤ=真理矢)と愛弟子((ヨハネ=48音)とがそばに立っているのをごらんになって、母にいわれた、「婦人よ、ごらんなさい。これはあなたの子です」。 19:27それからこの弟子に言われた、「ごらんなさい。これはあなたの母です」。そのとき以来、この弟子はイエスの母を自分の家に引きとった。 19:28そののち、イエスは今や●万事が終わった(あうん、あめんの神人のキャッチボールが全てであることを伝えた)ことを知って、

「わたしは、かわく(●ドライ心の反省=ミカエル)」と言われた。それは、●聖書が全うされるためであった。 19:29そこに、酢いぶどう酒がいっぱい入れてある器がおいてあったので、人々は、このぶどう酒を含ませた海綿をヒソプの茎に結びつけて、イエスの口もとにさし出した。 19:30すると、イエスはそのぶどう酒を受けて、●「すべてが終った」と言われ、首をたれて息をひきとられた。

空海の辞世の句;今ははや、後世の勤めせざりけり、あうんの二字のあるにまかせて=神人のキャッチボールが宗教で、幸せをえる極意である。これ以上の悟りの言葉はない。

補足)仏教では阿吽であるが秀思學は阿運であると主張します。あ間をん運することなければ吽(殻で憂思憂士=土黒)のままで天国には行けない

処女、童貞=自分の腹の虫の蝮(淫婦=胎蔵界=南無=日向なし=陰間)を精神の刀で治めれば「辺=辻=達」の帆掛け船となって彼岸に渡ることができる。=南無妙法蓮華教=陰間縫う得る、インマヌエル(イエス)

モーゼの十戒のあめん(雨運)は日本の宝珠型狛犬(岡崎型=イエヤス)で完成を見た。

ーーー補足にーーー

3:10次のように書いてある、「義人はいない、ひとりもいない。 3:11悟りのある人はいない、神を求める人はいない。 3:12すべての人は迷い(米=ソ木=粗十川三=餓鬼=義に小目。小芽、小女=USA=輪裂開=NO主=敗北)出て、ことごとく無益なものになっている。善を行う者はいない、ひとりもいない。 3:13彼らののど(咽喉=カイン=禾果成す因=考えて神に帰る=選る咲く礼謀=エルサレム)は、開いた墓であり、彼らは、その舌で人を欺き、彼らのくちびるには、まむし(真無視の腹の虫の蝮=憂蛇野、ユダの我利、商人根性=穢場、●エバは仇で鬼であるが妻で助で母である=人間の義を見つめて反省することによって神の義を得る)の毒があり、 3:14彼らの口は、のろいと苦い言葉とで満ちている

義の語源、字源、漢字は神字で神示なりを知れば神の見方をして味方に生きることができる、
義=ソ王我=天の与える阿粗(鍛えの苦労で育ちの母)に王(二+十=天地を正しく結ぶ=首にクロス、カイン、イエスを迎える=三位一体)としての考えを持って我(ノ十ン戈=法の手で自分を裁く、律する)の働きをする。

アンナ=あうん、アメンを成す奈菜汝→那=α→Ω=阿を運すれば勝利して立つ我(王=主和する諏訪=ウイン、ター=冬=地に種を残す=永遠の生命を得る)と成る、運せず吽(殻の憂思=偽勇=義憂)では終わり(FIN=END=蘚=虚仮、狐狸野=意図の勝利に汚で割る)である。

漢字、地理、歴史、一切神の声、最後の学問「秀思學」のすすめの

宝珠(乳=母神)とヨハネ=宝立山(奥能登)、471M(シナイ=竹刀→真剣=乗鞍観音=3026m=三十の王邇務)の4月7日の十字架刑の教え

秀思學の見解です。処女、童貞でなければ天国を得ず=腹の虫の蝮(エバ=肉で穢場で仇で鬼で女で助で母)を完全治める、神...

編集あり2013/4/722:37:47

すると、どうなるのか。わたしたちには何かまさったところがあるのか。絶対にない。
ユダヤ人もギリシヤ人も、ことごとく罪の下にあることを、わたしたちはすでに指摘した。
次のように書いてある、/「義人はいない、ひとりもいない。
新約聖書ローマ人への手紙3章9,10節

人間が律法を完全に守って、自分の義で義人である人はいないということです。

それは、イエス・キリストを信じる信仰による神の義であって、すべて信じる人に与えられるものである。そこにはなんらの差別もない。
新約聖書ローマ人への手紙3章22節

自分が汚れた罪人であることを悟り、自分の義をあきらめ、神様がイエス・キリストを使ってしてくださったこと(福音)を信じて、義と認められた者がキリスト者なのです。
知恵ノート『キリストの福音』
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n22725

このように、わたしたちは、信仰によって義とされたのだから、わたしたちの主イエス・キリストにより、神に対して平和を得ている。
新約聖書ローマ人への手紙5章1節
わたしたち=キリスト者たち

このようなわけで、ひとりの人によって、罪がこの世にはいり、また罪によって死がはいってきたように、こうして、すべての人が罪を犯したので、死が全人類にはいり込んだのである。
新約聖書ローマ人への手紙5章12節
ひとりの人=アダム

マリヤもアダムの子孫なので生まれながらの罪人なのです。
聖霊によって生まれた(アダムの子孫ではない)イエス・キリストだけが、生まれながら罪のない方なのです。

キリスト者

kok********さん

2013/4/713:44:28

宗教と言うのは一つ一つ言う事が大袈裟なんですよ。
「義人は一人もいない」と言うのも大袈裟だし、
「マリアの無原罪」と言うのも、無原罪な人間なんか
イエスさんも含めて存在しない筈なんだけどね。

義人が一人もいなかったら、義人ヤコブなどと言う言葉も
嘘っぱちになるだろ。
だけどヤコブは義人として信頼されていたらしい。
それはローマ書簡を書いたパウロも言ってる事なんだよ。

大袈裟と言うか、拙速と言うのか、あまりよく言葉を吟味しないで
発言するのが宗教屋の特徴です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる