ここから本文です

ヘルツの実験の仕組みについて

pico_factoryさん

2013/4/913:31:54

ヘルツの実験の仕組みについて

ヘルツの実験で質問があります。
以下のサイトをご覧ください。
http://www.ntt-east.co.jp/business/magazine/network_history/03/
図にある金属球は何のためにあるのでしょうか。また金属球の
代わりに金属板を使う場合もあるようです。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ebisan/kohelz.htm

また、回路図でコイルを平行において書かれているのをよく見かけますが、
変圧器のように鉄心でコイルをつながないと磁束がうまく伝わらない
ですよね。もしくはコイルを直列に並べるか、重ねないといけないと思います。
回路図ではそういうのを省略して書くのが普通なのでしょうか。

以上2点について、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
251
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/4/919:55:26

図にある金属球は何のためにあるのでしょうか・・・・・・・電界から効率良く、電流を取り出すため

変圧器のように鉄心でコイルをつながないと磁束がうまく伝わらない・・・・・・・鉄心では、高周波に対応できない。 空芯のほうが良い

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。