ここから本文です

中国にエビチリはありますか? 中国の友だちに「エビチリ」の話しをしたら、「中...

s2thanks2さん

2013/4/1013:07:44

中国にエビチリはありますか?
中国の友だちに「エビチリ」の話しをしたら、「中国に、そんな食べ物ないよ。」と言われました。それを父に話したら、「中国には色んな民族がいるから、食べ物の

種類も多いから、知らないだけじゃない?」
と言われました。

ほんとのところはどうなんですか?

閲覧数:
12,311
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

masahiko9243さん

2013/4/1015:32:23

エビとケチャップは食べ合わせが悪いので、もともと中国にはありません。
しかし、エビチリはあります。
日本人のリクエストが多いので、大都市や観光都市のレストランでは作って出しているところもありますが、中国人は食べませんし、そもそも知らないです。
あと、車えびなどの大きなエビを、豆板醤などの辛味調味料で調理し、それをエビチリと称して日本人に出しているところはたくさんあります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/4/1117:36:55

皆様が書かれている通り、ずばり同じものはありません。
四川料理や湖南料理に近いと言えば近いものがありますが、(カンシャオシャーレンなど)辛いだけでなく、ほとんどが殻つきなので、
食べにくいです。
ただ香港、広州などの日本人がよく訪れるような店では、日本人が指導した?と思われるようなほぼ近いものを出すところもあります。

鉄板を焼いておいて、客の前でソースのついたエビを鉄板に載せて、ジュ!と湯気とニンニクの香りをたたせる感じです。

私はこれが大好物でした。

ay8751さん

2013/4/1103:46:29

自分も何かオリジナルの中国料理とは違うように思います。チリソースってメキシコか何かじゃなかったかな。

ouioui7777さん

2013/4/1019:57:23

日本で流通している「エビチリ」は、中華料理のうちの「四川料理」の
「乾焼蝦仁(カンシャオシャーレン)」を、料理人の陳建一さんが
アレンジしたものです。

なので、正確には中国には存在しませんが、その友達がたまたま
四川料理をあまり知らない地域の人だったとか、あるいは
「カンシャオシャーレン」と言ったら、ピンと来たかもしれませんね。
あるいは「乾焼蝦仁」と文字に書いたらわかったかも。

ちなみに「四川」は「しせん」と言っても通じません。
「スーチョワン」と言わないと、中国人は分かりません。
「毛沢東」も「マオ・チェードン」だとか「マオ・ツォトン」だとか
言わないと通じません。
(しかも中国語は方言が山ほどあるのと発生が難しいので
ちょっと違うと通じなかったりする)

漢字は日本人が文字だけ輸入して、自分たち用に利用しているので
中国とずいぶん食い違っていることが多いそうです。
(手紙って言ったらトイレットペーパーになっちゃったりする)
しかも中国では漢字を簡略化した文字にして使っているため
それだと今度は、日本人がわからなかったりします。

よって、日本人が中国のものだと思っていても、言い方次第で
通じなかったり、あるいは日本オリジナルだったりということは
よくあると思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

poirot0202さん

2013/4/1013:52:40

元ネタはあります。
他の方も書かれているように四川料理です。

ただし日本のエビチリと中国の乾焼蝦仁/干焼蝦は
似て非なる料理なので厳密に言うのなら
日本人が知っている「エビチリ」はありません。

ただし、乾焼蝦仁/干焼蝦を一般的に中国人が知っているか?といったら
多分知りません。
トピ主さんのお父様が言ったように一般的に我々が中華料理として食べている物は
大半が「郷土料理/地方料理」です。

要は「○○省では食べるけど、○○省では提供してるお店を探すのも難しい」みたいな料理が
中国には多々あるので、専門店にでも行かないと食べられない料理は少なからずありますよ。
(例えば料理ではなくお酒の話になりますが、
日本人だと中国のお酒=紹興酒を連想する人が多いです。
しかし北京で紹興酒は一般的ではなく、殆ど売っていません。)

イメージ的にはちょっと違いますけど
東京の人に「つゆ焼きそば」や「イタリアン」(焼きそばの上にミートソースかけたもの)などが
知られてないのと同じ感じです。
ただ中国はそれが極端なんです広いですし、地方によって全く気候も違うので・・・

still_greeenさん

編集あり2013/4/1013:41:34

私たちが食べているエビチリは陳建民さん(陳建一のお父さん)が創作した料理です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%93%E3%81%AE%E3%83%81%E...

干焼蝦(ガン・シャオ・シャー)という料理が元になっているそうです。

http://majin.myhome.cx/pot-au-feu/dataroom/cooking_method/china/gan...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。