ここから本文です

画像の回答の質問です。

mgw********さん

2013/4/1013:56:32

画像の回答の質問です。

対称三相負荷に供給している三相結線に、図のように電圧計が接続されている。電流コイルにはC相の線電流が流れ、電圧コイルにはAB間の線間電圧がかけられている。この電圧計は、何を指示しているか。相順はA、B、Cとする。電流Icがなぜπ/2なのかと=Visinθなのか、教えて下さい。相電圧に対し線間電圧がπ/6進むのは理解してます。IcはVabに対しπ/2進み?Ecに対してθの遅れ?・・・π/2-θもよくわかりません。ご教授お願いします。

線間電圧,電圧計,三相結線,対称三相負荷,Visin,直列回路,位相

閲覧数:
255
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ele********さん

2013/4/1211:27:12

(1)
相電圧Ecは、EcrとEcxとの合成電圧です。
直列回路は電圧の方が位相を生むので、合成電圧Ecが電流Icより進む形となり、電流がθ角遅れたように見えます。

(2)
単相消費電力Pの公式は、
P = V・I・cosθ
ですが、直列回路と並列回路とでは意味合いが違います。
直列回路では電圧が位相となるので、
P = (V・cosθ)・I
並列回路では電流が位相となるので、
P = V・(I・cosθ)
という風に、どちらも抵抗電圧Vrと抵抗電流Irの、同相同士を求めて掛ける公式となっています。

(3)
問題では、
P = Vab・Ic・cos (π / 2 - θ)
となっていますが、直列回路は電圧が位相となるので、
P = {Vab・cos (π / 2 - θ) }・Ic
であり、Icと同相の電圧を掛けています。
VabはIcとは回路上関係がない電流ですが、ベクトルの角度からVab内の無効電圧Vabxに流れる電流として見る事も出来ます。
その為、これを無効電力とする事が出来ます。

(4)
cos (π / 2 - θ) = sin θ
というのは、三角形を描いてみて見れば、表現の違いだけで同じ事を表しているという事は、容易にお分かりになると思います。
ちなみにsinは斜辺から縦辺でS、cosは斜辺から底辺の流れでCと考えますが、θを挟む方がcosになります。

(1)
相電圧Ecは、EcrとEcxとの合成電圧です。...

質問した人からのコメント

2013/4/16 18:15:00

みなさん回答ありがとうございました。理解度はまだ完全ではないですが、前進した感がありますので、粘り強く学習します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

鈴木 隼さん

2013/4/1014:52:13

無効電力の測定です、このサイトの6の3を見てください。
http://www.itoffice.jp/ITOFFELC4.htm

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる