ここから本文です

すでにハンダ付けが終わった物同士のハンダ部分を、お互いもう一度溶かして1つにく...

tot********さん

2013/4/1318:07:19

すでにハンダ付けが終わった物同士のハンダ部分を、お互いもう一度溶かして1つにくっつけているのですが
これって理論的・現実的に問題ないのでしょうか?

どうぞ御教授お願いします

閲覧数:
153
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sed********さん

編集あり2013/4/1321:27:12

あまり長い時間熱を加えなければ大丈夫です。

いつまでも熱を加え続けると、半田が酸化して表面に艶が無くなり表面が鋳造みたいにゴツゴツになり、半田の質が下がります。

溶かした後の表面に艶があれば大丈夫です。

質問した人からのコメント

2013/4/13 22:49:02

ありがとうございます、なるほど鋳物みたいになるんですね
つまり脆くなってクラックが入りやすくなると言う事ですね
分かりやすいです

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kao********さん

編集あり2013/4/1322:40:00

基板では1回リフローだけでなく2回リフローとか普通に有るから問題は無いと思います。

現在のハンダはヤニ入りハンダが殆どです。このヤニは松ヤニから作られた樹脂です。だから、常温では非活性ですが、170℃程度で活性化し、酸化膜除去が出来るように成ります。

要は余程、高温に成り分子構造が変わるまでコテを当てなければ酸化膜は出来ません。その為にフラックスが入っているのです。ハンダ付けした物同士をハンダ付けするのですから新たにハンダ付けするのとは違いし易い筈です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる