ここから本文です

耐熱鋼の脱炭と硬度の関係性を教えてください。脱炭層は硬度が低下するという理解...

sei********さん

2013/4/1613:48:24

耐熱鋼の脱炭と硬度の関係性を教えてください。脱炭層は硬度が低下するという理解は正しいですか?また、脱炭の有無を硬度測定で代用することは可能でしょうか?素人質問で申し訳ございません。ご教示お願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,592
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

thi********さん

編集あり2013/4/2015:00:51

①脱炭層は脱炭すると硬度が低下するということは正しいです。
②脱炭の有無を硬度を測定すればその有無を判断できるかとの質問には、
原則的には出来ると言えます。
しかし、脱炭は均一におきるわけではなく、表面には酸化膜が出来ています。その影響を除くためには、
断面を研磨します。そのときにエッチングすると脱炭層を観察できるので意味がありません。
この測定にはマイクロビッカース硬度計を使います。他の硬度計で測定するには鋼と脱炭条件では可能な場合がありますが一般的ではありません。

震災で増えた孤児を忘れずに。足長が育英会へ

①脱炭層は脱炭すると硬度が低下するということは正しいです。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる