ここから本文です

麻の着物について

pagu_happyさん

2013/4/1901:05:25

麻の着物について

こんにちは。
いつもお世話になっております。

当方着物初心者ですが、今年は盛夏の着物に初挑戦してみたいと思っています。
色々考え、盛夏1着目は、涼しくてお手入れの楽そうな麻の着物を・・・と思いました。

比較的安価な小千谷縮か、綿麻か、麻と竹の混合素材(?)で迷っています。

そこで質問なのですが、
1.以前麻の着物を着た人を町で見かけた際、着物がふくらんで全体的に太って見えていました。
ネットで麻の着物の着姿の画像を見つけた時も、時々着物がふくらんでしまっている画像があります。
麻のブラウスやストールなど持っていますがやはり綿などと比べて張りもあるし空気を含んでふくらみますよね。
それが麻の良さでもあるのでしょうが着物のように全身を覆うとなるとだらしなく見えてしまうようで気になります。
麻の着物は膨らんでしまうのは避けられないのでしょうか?

2.合わせる帯についてですが、麻や芭蕉布などの自然素材のものが良いと言われたのですが、絽の九寸帯を合わせて大丈夫ですか?
6月に着る単衣が江戸小紋(いわれ柄)なので、柔らか物に合わせてもおかしくない夏帯をひとつ買いたいのですが。

3.裾捌きはどうですか?
綿の浴衣など着ていると、どうしても絹物に比べて裾捌きが悪く、階段を上るときなど
脚がかなり出てしまいますが、麻はその点どうでしょうか?

4.綿麻や麻竹の着物を持っている方いらっしゃいましたら、その着心地について教えて下さい。
麻100%と比べてどうですか?

5.麻の着物の格と言うか、用途は、袷の時期の正絹の紬と同じ位置づけで考えて良いのでしょうか?
ジーンズで行けるところ・・・という感覚でいいですかね?
私が着物を着て行く所は、カジュアルなレストラン、観劇、美術館や博物館、街歩き、神社やお寺やお城などへの観光、などです。
問題ないでしょうか?

以上5点、沢山あって申し訳ありませんが、お分かりになる項目だけで結構ですのでどうぞご教授お願いします。
また、その他にご意見ありましたら何でもご指南下さい。

閲覧数:
11,438
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2013/4/1907:53:34

初めてのシーズン、ハテナだらけですよね
すごくよくわかります〜

小千谷縮はそんなに膨らまないです、でもまぁ柔らかもののようには、いきませんね…膨らむから涼しく快適なんで仕方が無い

紗献上ならどちらでも大丈夫だと思います
麻帯は探せばリーズナブルなのありますよ、よりカジュアルなら麻帯が合うと感じます
ちょうどコーデしてたので緊張するけどはっておきます

下着のを工夫すると上がるけどそんなに気になりません

麻>麻竹>綿麻で快適です、くるりさんの麻竹持ってます、そういえば一番好きかもしれません、去年セールで買いました。

全部問題ないです、私はスーツで行けるとこまでルールにしています

帯揚げや帯締めも夏用です〜
三分ひもにガラス玉なんか涼しげで評判良いです

すみません、コーデ変だったらご指摘くださいませ…f^_^;)

初めてのシーズン、ハテナだらけですよね
すごくよくわかります〜...

質問した人からのコメント

2013/4/24 19:41:56

成功 みなさん、ご指南ありがとうございました。お答えくださった5人の方のご意見を参考にしながら、夏着物を楽しみたいと思います。
画像まで載せて下さったのでeye0000000000007さんをBAとさせて頂きます。
素敵なお着物&帯ですね。羨ましいです(*^_^*)

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2013/4/2012:49:54

夏着物デビュー♪がんばってください。
デビューさんにはちょっと辛口な回答になりますが・・・ご容赦願います。

麻は通気性の高さ、湿潤性の高さ、即乾性、丈夫さ、において非常に優れた繊維です。
絹や綿の比ではありません。

その反面、保温性・伸張性・弾性が低くてシワになりやすいという特徴があります。
「膨らんで見える」というのは弾性の低さに起因するものでしょう。
例えば長時間椅子に座っていた場合
立った時にお尻のあたりが座った形のまま戻らないのですよね・・・これは避けられません。
麻の種類、着こなしや所作、お手入れの仕方、着込んだ年月によって若干変わりますが・・・

繊維にはそれぞれに特徴があり、季節に応じた相性があります。
夏は麻の持つ特徴が最も活かせる時期。
しかしその特徴を活かすことより、「膨らんで見える」ことが気になるのであれば
私個人としては、着用はおやめになる方がよろしいかと思います。
「少しでも涼しく過ごしてもらいたい」と、丹精込めてその着物を作った職人さんに申し訳ないので。

裾さばきについても、絹と同じ着心地を麻に求めないことが寛容。
麻は麻です。麻にしかない良さを味わうことが夏着物を楽しむポイントです。

その点を押さえていただき、夏着物ライフを楽まれれば・・・と存じます。


麻と一口に言っても各種の縮、各種の上布など・・いろいろあります。
歴史的にも御用縮や御用上布などがあり、着て行けない場所を考えるほうが難しいのですが
こんにちでは「フォーマルな場では絽」というのが定石ですね・・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

yosiiiinoさん

2013/4/2000:23:16

麻は身に付かないので涼しいし、あと膝裏とか肘の内側とか皺がつきやすいですから、その辺膨らんで見えるかもしれませんね。
が、膝辺りまではちゃんと着付けしてれば、特にそんなことはないと思います。
縮みは、生地自体に凹凸があるのでそういう感じに見えるのかもしれませんが。

帯は、兼用したいなら絹芭蕉の染め帯とかはどうでしょうか。
紬風でシャリ感がありますが、絹物で染めですから、どちらも合うと思います。

麻100と綿50麻50がありますが、どちらも特に裾捌きなどで気になることはありません。
絹の柔らかものと比べたらしっかりしていて、階段などで裾が擦れそうになったりしにくい感じで、却って楽です。
大島よりはちょっと厚手、銘仙とかの固めの絹物に近い感じかなと思います。
綿50麻50は、麻100よりはやや重く暑い、空気の通りが悪い感じです。
行き先として上げておられる場所なら、どこでも問題ないと思います。

編集あり2013/4/1911:38:30

こんにちわ。

空気でふくらむという印象はなかったので(笑)
ハリやコシがあるため、確かに柔らか物や大島のようなつるりとした感覚ではなく、ちょっと嵩高になっているかなという印象はありますが。

おはしょりや襟元などはきちんと着つけないとぐずりやすいかもしれませんね。

小千谷縮と麻楊柳の着物を持っています。
綿麻の着物も有ります。
涼しげな色や痩せて見える柄などを持ってくればそんなに思ったより太って見えないかも?
やはり麻100%が涼しいですね。

綿麻の着物は浴衣などにもありますが、麻に綿が入ることでしなやかさが出ます。
肌あたりも柔らかな感じになります。

竹麻は持っていませんが、竹もシーツなどでは放湿、汗をすう力や抗菌、消臭があるといわれているので夏は良い素材かもしれません。
いずれも値段が違ってきますし、織り方やどのくらいのパーセント・割合にもよるかと思います。
あまり安い物ですと、多分固いごわごわした物になるんじゃないかなと思います。
手触りを確認して選ばれるといいと思いますが。
すごく足さばきが悪いというほどでもないです。

麻素材は小紋や紬の感覚で。
私は羅の帯でもいいと思います。
絽の九寸でも良いと思いますが、1つで何でもというと柄いきなどが難しいので普段用のは紗献上や羅などの夏八寸も別に用意したほうが良いようにも思います。
芯が入るときちんとした感じになるものもありますし、芯が入っていると暑いですね。
かがり帯の方がカジュアル感があります。

上に書かれたところはどこでも行かれます。
全く問題ありません。

参考になれば。

ssk_yukariさん

2013/4/1910:12:15

麻着物、いいですよ。
長襦袢も麻で揃えると、風が通ってとても涼しいです。

1)
確かに膨らんで見えますね。
だからこそ涼しいのですが…
気になるなら、濃い色のものを選ばれるといいかもしれません。

2)
絽の九寸、私も合わせます。
着物と帯のコーディネートがおかしくなければ構わないと思います。
紗献上もお薦めです。浴衣にも締められますし。

3)
裾捌きは、やはり絹に比べれば悪いです。

4)
綿麻も持っていますが、当然ですが麻100%の方が断然涼しいです。
綿麻も比率によります。麻の割合が高いほど涼しいです。

5)
おっしゃっている場所はすべてOKだと思います。
私もだいたい、そんな感じです。
逆に、「麻着物で行けないところ」を数えた方が少ないくらいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。