ここから本文です

学校教育法、学校教育法施行令、学校教育法施行規則とは?学校教育法、学校教育法...

hae********さん

2013/4/1923:43:43

学校教育法、学校教育法施行令、学校教育法施行規則とは?学校教育法、学校教育法施行令、学校教育法施行規則の相違点と法令体系の仕組みとはなんでしょうか。

閲覧数:
273
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2013/4/2617:47:18

法律は国民代表である国会が制定するものです。これは憲法に反するものでない限り、衆参両院の出席議員のそれぞれ過半数の賛成で成立します。なぜなら民主的基盤の上に制定されるものだからです。
これに対して法の施行例以下の規定は民主的基盤のない行政機関が制定するもので、、法律による行政の原理が働き、あくまでも法律が認める範囲でのみ制定されるものです
通常は内閣が制定するものが政令、各省大臣が制定するものが省例。その下に官僚が作成する規則、催細則などが実務上の便宜としてさだめられます。これらも当然法律の範囲でのみ制定が可能です。
なお、通常「規則」は合議対の行政庁が制定する法規範の名称に使われます。人事院規則とか教育委員会の作成する施行規則とかです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる