ここから本文です

野菜他の「苗」は 雨の日は植えるナ!という事を以前、聞いた事があります。 ほ...

zik********さん

2013/4/2103:15:31

野菜他の「苗」は
雨の日は植えるナ!という事を以前、聞いた事があります。

ほんとうにそうなのでしょうか?

もし、(その説)がそうなら

あまり(雨の日に苗植えがダメ)だと言う理由教えて下さいm( )m。

閲覧数:
25,154
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

txr********さん

2013/4/2107:06:13

水を含みすぎた土を掘ると土を練ってしまうことになり、団粒構造を破壊して、水はけが悪くなるからです。
土によっては過剰な水分のためにその後の発育も悪くなります。また今の時期雨の日は地温が低いので根の生長が損なわれます。

ただ、それほど影響はありません。どうしても雨の日にしか植え付けができないなら雨の日でも植え付けはできます。
私も何度か雨の中植え付けしたことがありますが普通に育ちましたよ。

理想を言えばよく晴れた日の早朝に植え付け十分水を与えておきます。

質問した人からのコメント

2013/4/27 11:03:57

降参 .
皆さん、水はけの事をおっしゃってますね、
あと、>>土中が酸素不足になりも、参考になりました。
貴重な情報ありがとうございました>>皆様。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hwr********さん

2013/4/2110:18:36

他の回答者さんと同じような意見なのですが、土を練った状態というのは土の中の空気を追い出した状態なので、土中が酸素不足になり、新根が発生しにくい状態になるのです。土の中の根も呼吸していますので、酸素不足の状態では新しい根がなかなか発生せず、従って地上部の発育の長期間にわたり停止する状況になりやすいのです。
ナスを雨降りに無理やり植えられた農家で、1ヶ月以上生育しなかった状況を見たことがあります。
だから、小雨の降り始めくらいに家庭菜園で数本の苗を手早く植えるくらいなら大丈夫です。

chi********さん

2013/4/2110:00:38

1.通説は・・・、
明日が曇り日や雨の前日の夕方に植えるのがベストとされています。
農作業はその様な天候・時間に左右されていては作業計画が成り立ちませんので、強風の日(苗が倒れる)と雨降りの日は避けます。
2.雨降りに・・・・、
今回の質問は露地での植付けと解します。雨が降りますと培土がグチャグチャに粘度化して、雨上がりに培土が固化して根の発育を阻害します。第一に雨では作業が行い難いのが普通です。
プランターへの植付けでは、寧ろ雨の日に植えれば、空中湿度が高く活着が良好と言えます。但し、植える作業は雨の掛からない所で行ってください。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる