ここから本文です

アブラムシも雑草に着く?

mor********さん

2013/4/2210:38:29

アブラムシも雑草に着く?

昨年アブラムシ対策に効果あるものを探そうと考えていろんな植物を見て回りました。野菜や庭木では沢山発見しましたがわざと生やしてある(?)畑の雑草、近辺の雑草では発見できませんでした。そのとき「さすが雑草」と感心して昨日他の質問者に対して雑草にアブラムシは着かないと回答させて頂いたところ他の回答者はアブラムシの着く雑草はいっぱいあるとのことでした。 認識を改めた次第なのですがこれって私が見つけられなかっただけなのか、それとも地方によってアブラムシの種類にばらつきがあるのか………。皆さんのお住まいの地では当たり前のように雑草にアブラムシはいますか?

閲覧数:
3,219
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wat********さん

編集あり2013/4/2211:00:23

え?普通にいます。特に探してませんが雑草にびっしりはよく見ます。
↓こんなかんじで。アブラムシがついてもちゃんと生きてます。

雑草が生命力が強いのと同様、アブラムシも生命力が強いので。
畑の雑草を抜く理由にアブラムシを寄せ付けないため、とゆうのもありますし。
それになぜ、雑草と雑草でないかをそんなに区別するのでせうか?

え?普通にいます。特に探してませんが雑草にびっしりはよく見ます。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pp6********さん

2013/4/2223:20:40

ユウスゲ、ニッコウキスゲ、ノカンゾウはアブラムシが大好きな花じゃ

nih********さん

2013/4/2216:54:08

私の地域ではカラスノエンドウですね。わざわざ植えてここでアブラムシを飼ってテントウムシを呼び、作物のアブラムシを食べてもらう。うまくいくとアブラムシは全滅する?と期待して毎年やってますがそうでもないんですよね。全滅するかどうかっていう時にテントウムシがいなくなっちゃう。(ヘタするとテントウムシの友食いになってしまっているんですよ。)自然界ってうまくできてますよね。

ak1********さん

2013/4/2213:36:54

付きます、
なので、出来るだけ周囲の雑草は取り除いています。

〇〇さんのやっている事は、
開花までに、ひたすら殺虫剤を散布して、
結実時期からの殺虫剤を減らして、減農薬に努めています、
そうすると、果実を汚さない工夫につながります。

イモ類、土モノは、
農薬が直接付かないので比較的大丈夫です。

txr********さん

2013/4/2213:30:47

もちろん雑草の種類によっても違いますし、アブラムシも非常にたくさんの種類がいます(知られているだけでも3000種とも5000種ともいわれています)。アブラムシによってとりつく植物の種類も違います。中には特定の植物にしかつかないアブラムシも多くいます。名前に植物名のついたアブラムシはたいていそうです。
自然界でなかなか見かけないのはもとより雑草が丈夫、と言うこともあります。そもそも野菜は「人間が食べておいしくなるように品種改良」されているわけです。虫にとって都合の悪いアルカロイドという植物毒は人間にとって「苦み」として感じます。苦みが少なく甘みのある野菜は害虫にとっても「ごちそう」なのです。ですから雑草よりも野菜につきやすいのです。さらに、天敵の数も雑草地の方が多くいます。クモや肉食性のダニ、様々な昆虫、小動物がせっせとアブラムシを食べています。でも畑のように人が管理しているところではそういった天敵も増えにくくアブラムシの方が優性になります。

余計な話ですがハダニでパンデミックをみたことがあります。
クズが多く生えている河原で、ある年、妙に色が悪かったので河原に降りてみてみると、一面ハダニが大発生していました。200m四方ほどのクズが見るも無惨なほどダニにやられて白っぽくなっていました。後にも先にもあれほどの大発生をみたのは初めてです。
しかし、1ヶ月もすると、ダニはほとんど見かけなくなり、クズも元の色を取り戻していました。
こういった自然での害虫のパンデミックはたまに起こります。

自然地でアブラムシがつきやすいのははやりアブラナ科のものですね。菜花などではたまに見ます。

sao********さん

2013/4/2211:40:39

貴方が、たまたま見つけられなかったのでしょう。
昆虫類は、食植性のものは自分が好んで食べる植物が決まって(寄主という)います。中には雑食性のものもいますが。
日本には害虫と言われるアブラムシ科のアブラムシが、およそ200種類以上いることが、わかっています。
これらのアブラムシの名前は、この.寄主から、種を命名しています。
例えば、マメ[アブラムシ],ダイズ[アブラムシ]というように。
以下[アブラムシ]を省略して記しますと、コエンドウ、エンドウヒゲ、ウド、ヤナギ、イチゴネ、リンゴ、ネギ、ワケギコブ、、キョウチクトウ、スミレネ、チューリップヒゲ、ヨモギヒメヒゲ、ヨメナコブ・・・・・等々いっぱいいるのです。
一般に雑草で見やすいのは、ギシギシやキク科のヨモギ、タンポポなどです。
まだ春先なので、アブラムシの発生が活発ではなく、寄生数が少なく見つけられなかったと思いますが、6月頃になれば生い茂った雑草の葉の裏側・枝の頂上部分を観察してみられることをお勧めします。
尚、イネ科の植物は寄生が少ないですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる