ここから本文です

日本国憲法が制定された経緯がGHQが草案を作り日本人が国会に提出し国会で議決した...

jfx********さん

2013/4/2820:29:21

日本国憲法が制定された経緯がGHQが草案を作り日本人が国会に提出し国会で議決した。日本人が議決したですよね。この議決に特別な縛りがありましたか? また国民投票がありましたか?GHQの占領下での議決ですよね。


これで憲法改正に国会の2/3と国民投票の必要を定るのはやり過ぎでは?私は、GHQ解放後に96条より厳しい条件を設定して裁決すべきと考えます。

○○法を制定するには国会の過半数以上で出来ます。これは逆に過半数以上で廃案できるからです。○○法の付記にこれを廃案するには国会の2/3以上の賛成を必要とするとされていたら、例え満場一致で裁決されても納得いきません。最初から2/3以上のハードルをもうけてから裁決すべき。

故に現行憲法には問題ありです。如何ですか?

補足60ウン年前に数年日本に住み研究したGHQより何十年住む今日の日本人は日本に適する憲法を作る能力が無いのですか?またコロコロ変えれない物をコロコロ変えていい物と同じルールで決めていい根拠がわからないです。また憲法がコロコロ変えていけないなら海外の状況は矛盾です。私は改正に厳しい条件を科すなら、裁決にもより厳しい条件を科すべきと主張してます。もう一つGHQ占領下での議決だと言う2点を問題にしてます。二つともクリア義務が必要では?

閲覧数:
202
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2013/4/2821:59:13

近代以降に成立した国家の憲法に於ける改正条件は、すべて硬性憲法(憲法96条)のはずだよ。

ちなみに日本は帝国憲法73条の段階から3分の2条項を持つ、前近代的憲法なんだ。

硬性憲法ってのは憲法改正に最低でも6割以上(5分の3、3分の2、4分の3)の議員の賛成が無いと改正出来ない憲法のことを言い、これが国際社会の基準だから「3分の2だと改正できない」ってどこぞの法律専門家が述べた段階で【真っ赤な大嘘】なんだ。

質問の意味がよくわからないが、もし硬性憲法の3分の2を、2分の1という中世の憲法改正条件の軟性憲法にするつもりんなら、それは間違っているね。

本来、憲法96条を改正する場合、3分の2を5分の3や4分の3にするのは、硬性憲法から硬性憲法への変更だから問題ないが、2分の1は憲法の意味、つまり近代以降の憲法であることを否定する事になる。

私なら、今の自民党や維新の会のすすめる、憲法96条改正には賛成しないね。

特集ワイド:憲法96条改正に異論あり 9条を変えるための前段、改憲派からも「正道じゃない」
http://mainichi.jp/feature/news/20130409dde012010003000c.html
> 「絶対ダメだよ。邪道。憲法の何たるかをまるで分かっちゃいない」
> 「権力者も人間、神様じゃない。堕落し、時のムードに乗っかって勝手なことをやり始める恐れは常にある。その歯止めになるのが憲法。つまり国民が権力者を縛るための道具なんだよ。それが立憲主義、近代国家の原則。だからこそモノの弾みのような多数決で変えられないよう、96条であえてがっちり固めているんだ。それなのに……」
> 「縛られた当事者が『やりたいことができないから』と改正ルールの緩和を言い出すなんて本末転倒、憲法の本質を無視した暴挙だよ。近代国家の否定だ。9条でも何でも自民党が思い通りに改憲したいなら、国民が納得する改正案を示して選挙に勝ちゃいいんだ。それが正道というものでしょう」
> そもそも「日本の改憲要件は他国に比べ厳しすぎる」という改正派の認識は間違っている、と続ける。例えば戦後6回の憲法改正(修正)をしてきた米国。連邦議会の上下両院の3分の2以上の議員が賛成すれば改正が提案され、全米50州のうち4分の3の議会での批准が必要で「日本より厳しいんだ」

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kikeroさん

2013/4/2822:36:12

あなたの言うとおりです。

現行憲法制定時の手続きに国民投票があったら間違いなく否決されていたはずです。
96条が国会と国民投票を定める分、当時の占領下での改憲よりもハードルは高い。

しかし、一般の国民にとって憲法の重要性の認識は薄い。
なぜなら現憲法下に準じた国家体制になっているからだ。

国民的議論を高めるためにも96条の改正議論は大いに行なうべきだと思う。

それにしても、憲法改正となると、やれ9条だ、13条だと問題を矮小化する勢力ばかり。
根本から正すような政党があれば、まっさきに支持するのにね・・・。
日本国憲法は日本の国民性から出たものではなく、社会主義者のポエムみたいなものだと思います。
国民主権、基本的人権、平和主義。勉強すればするほど、反吐がでてしまう。

日本という国は人工国家でも、主権者と人民が対立するような国でもないのにね。
大日本帝国憲法だって、グローバル社会に対応するために、やむにやまれぬ動機によって産まれたもの。

all********さん

編集あり2013/4/2821:13:03

GHQは日本をよく研究し、当時としては最良の憲法だったと思う。
法律が古くなるのはあたりまえなことだし、だから法は1/2でできる。
されどおおもとの憲法をコロコロ変わられたらなにもできない。
だから、今のままでいいのでは?

・まあ、戦後はとても日本は弱く、たしかに、今の日本人の方が適切なものがつくられるかもしれません。
しかし、ぶっちゃけ憲法ができた何十年も前の時代で、日本人がこれだけのものができたとは到底言思えません。
・当時は憲法を何としても作らなければなりませんでした。
・今の法律の状況と昔の憲法制定の状況を比較するのはよくないと思いますが。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる