ここから本文です

古帛紗の裂地は何と言えばいいでしょうか。旅行先の中国で買ったシルクの端切れを...

アバター

ID非公開さん

2013/4/2822:32:40

古帛紗の裂地は何と言えばいいでしょうか。旅行先の中国で買ったシルクの端切れを古帛紗にあつらえました。書道に詳しくないので、何を模したものかがわかりません。出典などご存知でしたらご教示ください。

日本円にして100円位(もっと安かったかも)で買ったものです

古帛紗,裂地,端切れ,日本円,シルク,名物裂,王羲之

閲覧数:
479
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jwe********さん

2013/4/2918:09:26

誰が書いた文字かわかりませんが
詩は
孟浩然の「春暁」じゃないでしょうか。
「春眠暁を覚えず」の。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Renge/8328/cha/shungyo.htm

「中国に行きましたとき,手に入った裂で仕立てたものです」と
お答えすればいいのではないでしょうか。

名物裂にはない趣と楽しさがあっていいですね。

アバター

質問した人からのコメント

2013/4/29 22:34:45

成功 なるほど、参考になりました。確かにそのように読めます。近いうちにお茶会デビューさせてみようかなと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yuk********さん

編集あり2013/4/2908:46:08

「???(地名・たとえば上海)で旅行の折に、手に入れました布地であつらえたものです」

とそのまんま言えば、話題はかなり膨らんでいきます。
たとえば「ほう、これは王羲之ですな」などと
客が教えてくれるかもしれませんしね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる