ここから本文です

白人はなぜ?ヨーロッパにしか いなかったのですか?

era********さん

2013/5/822:32:17

白人はなぜ?ヨーロッパにしか
いなかったのですか?

補足白人と黒人は分岐が近いとは聞いてましたが
、あんなに世界の覇権を握って競って
差別する【白人】が、黒人 -○○ っ以外!

追い立てられた一派が、進化というか退化というか?
鍾乳洞の無色素生物を作ったと言う事ですか?

では、黒人差別は遺伝子の復讐なのでしょうか?
・・根拠も倫理も要りません。
直感で・どう思いますか?

閲覧数:
719
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

編集あり2013/5/920:52:19

その一方で、別の見方もあるのです。
ヨーロッパの白人は何処から来たのか、どうして白人なのか?と言う見方です。

↓の方が云う様にアフリカで生まれた人類の祖先は、強い紫外線の元で皮膚は黒くなった訳です。皮膚が黒くなったというのは日焼けしたと言う意味と共に、色素が沈着したと言う意味もあります。
その黒人がヨーロッパに広がった時、肌が黒い為に皮膚で合成できるはずのビタミンDが、弱い紫外線の為に生成できなくなり、ビタミンD欠乏症になって、こうした結果から黒人の肌は少しずつ白く変化していったと考えられています。人間は環境によって人間になったと言うのが定説です。だとするなら、毛物の皮で作った服を身に着ける事で体毛は無くなった様に、白人が何故にヨーロッパ以外でサングラスをかけるのか、その理由も見えてくるのです。

遺伝子的な解析からは、フランスとスペインの国境に住む、国家を持たない民族として有名なバスク人など、少数の民族が古い遺伝子を残してはいるものの、殆どのヨーロッパ人の血は混じりあって現在に来ていると言われています。
数億年でない数万年から数十万年を単位に考える事で、見えてくる話もあるのです。

補足のお答え
アラブ人の1/3はアフリカの血が入っています。
しかもアフリカ人の特徴はミトコンドリアのDNA多型にだけ見られ、Y染色体のDNA多型には全く見られない。どういう事かというと、アフリカの女だけをアラブ人が2500年前に奴隷として買ったと言う事なのです。そして沢山の子供を産んだ。それが為にアラブ人の血の中には、アフリカ人の女性由来の血が1/3も膨れたと言う事です。
復習と言う事はこう言う事です。
遺伝子は永久に民族の歴史を証明してしまうのですよ。
やがて中国人や韓国人の遺伝子に、日本人の遺伝子が・・・・・。あるかも知れませんよ。

質問した人からのコメント

2013/5/9 23:30:45

成功 ちょっと 危ない藪に足を踏み入れてしまいました・・・。
さすがの堂々としたお答えに、敬服いたします。
疑問 晴れました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

old********さん

2013/5/923:08:27

白人はヨーロッパ人が優秀だと考えることであり、質問者の考えている人種とは別です

tak********さん

2013/5/823:22:39

ある説では黒人のアルピノ的な集団が追い立てられてあの地域にまず行ってより白人的形質を獲得。

それ以外の集団が中央アジアで混血してモンゴロイドからトルコ系人種が、西アジアがアラブなど、インド・イランがアーリア系、アフリカ北部にもかなり入り込んで色んな状況になってます。

中国の西側にも微妙に入ってるような気がします。
ユダヤ人も入ってますので。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる