ここから本文です

デシケーターに極端に湿った試料を入れてはいけないのはなぜですか?

ido********さん

2013/5/903:05:41

デシケーターに極端に湿った試料を入れてはいけないのはなぜですか?

閲覧数:
648
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2013/5/908:56:12

デシケータは乾燥している試料を乾燥したままに保つ装置であって、試料を乾燥させる装置ではないから。

目的から、デシケータはドアの開閉などで外部から入ってくる水蒸気を吸収して湿度を設定値に保つ程度の乾燥剤や除湿機構しか備えていない。そのような装置に大量の水分を含むような試料を乾燥目的でいれれば、乾燥剤がすぐ機能しなくなったり、除湿機構の能力を超えてデシケータ内の湿度が適切に保てなくなるから。

質問した人からのコメント

2013/5/9 10:57:53

わかりやすい回答ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nak********さん

2013/5/905:27:40

極端に湿った試料は風乾で充分です。
風乾しても水分が抜けないほどの水分を除く目的で
デシケーターに入れます。
極端に湿った試料は乾燥剤を早くダメにします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる