ここから本文です

有限会社を経営していますが、資金ショートに陥り任意整理をせざるを得ない状況と...

kij********さん

2013/5/1006:16:18

有限会社を経営していますが、資金ショートに陥り任意整理をせざるを得ない状況となりました。弁護士費用が100万必要ですが、借入れが出来ず困っています。整理費用を調達する手段を教えてください。

補足会社整理と同時に個人二名(代表取締役・取締役)の整理もあり、法テラスに相談することを進められました。税金滞納・公庫借入・未払いなど会社として約2000万、住宅ローン・金融機関借入れ・自動車ローン他で個人として1600万の債務があります。質問の趣旨が少々変わりますが、自己破産の手続きを選択したほうがよいのでしょうか?また、費用はどの程度が妥当なのでしょうか?どうぞアドバイスをお願いします。

閲覧数:
319
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kob********さん

2013/5/1009:45:43

家裁で特定調停を申し立てましょう。無料です。
其れからの事です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kou********さん

編集あり2013/5/1104:17:56

どんな規模かは不明ですが、有限の整理で100はかかり過ぎですよ。
そんな金額真に受けるようでは経営は継続出来なくて当然です。
早く他の弁護士を紹介してもらいましょう。こんな金額はないはずです。

補足
合計3600万程度で破産なぞ全く無用です。
法人の負債なぞ清算登記し処分と移動する仕分けをします。
個人は住宅がありますから、自宅を残すべく整理も法的にあります。(これは確保したいですよね?)
弁護士費用は個々に違いますので、程度、限度が不明です。足を使い、知人を頼りイイ弁護士を探してください。
今は面倒なのですぐ破産を奨める弁護士がいますが、歯と同じで抜けばいいのではありません。
時間をかけても治すのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる