ここから本文です

SX2 SIEGのドリルチャックの外し方 英文の説明書しかなくそれをザックリ説明する...

mon********さん

2013/5/1015:26:21

SX2 SIEGのドリルチャックの外し方
英文の説明書しかなくそれをザックリ説明すると、まずシャフトのネジを緩める、そしてドリルチャックを下から上にハンマーでたたく。
という事ですが本当にこれでいいのでしょうか?

補足すみません中華製のフライス盤SX2 SIEGについてです。
疑問なのは上に行くほど細くなるテーパーを下から叩いて外れるのか?
なら単にショックを与える程度でいいはずですが、
他のサイトによるとものすごく力を入れる必要があるようです。
アドバイスよろしくお願いいたします。

閲覧数:
239
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

maz********さん

編集あり2013/5/1016:08:24

普通の小型フライスだと、主軸の上にドローバーの頭が出ていますから、それを緩めるとチャックは外れます。しっかりはまっているので、ドローバーを少し緩めたところで上から小さなハンマーで「下向きに」コンコンと叩いてやります。

ですが、中華製なのでそういう常識が通用しない構造なのかもしれません。説明書の英文をよく読むか、そのまま書き出して質問すると英語の得意な人が解釈してくれるかもしれません。

追記
ドローバーというのは、チャックをしたから差し込んだ時に、そのまま抜け落ちてしまわないよう上から引っ張っている長いボルトの事です。

質問した人からのコメント

2013/5/10 17:27:29

降参 皆様ありがとうございました。まずはドローバーを当て板越しに叩いてみてうまくいかず、壊れてもいいやと鉄のハンマーで直接ゴスンと力を込めて叩いてみるとテーパーシャンクがヌルっと下がり外れました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mas********さん

2013/5/1016:30:17

通常は叩いて外しますが( ・∇・)

中華製には通用しないんですかね

エアーで飛ばしたりして、
通常よりこまめな掃除が必要でしょう

後は、中華製だと割りきって叩くしかないですねf(^_^;

ちなみに、叩くのは横ですお
このほうがよく外れます。

参考程度に(^-^)v

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる