ここから本文です

オビワン・ケノービの年齢がおかしいのでは。

not********さん

2013/5/1210:31:48

オビワン・ケノービの年齢がおかしいのでは。

タトウィーンで半隠居生活していた頃のオビワンは若く見ても70歳代ですよね。
ルークは設定では19歳かと。
オビワンがアナキンの手足を切り落としたとき、あれは30代後半の外見ですね。
するとタトウィーンでは50代後半か60代前半という計算になりますよね。
EP4のときどう見てもおじいさんにしか見えない。
ついでにヨーダもたかが20年程度の歳の取り方ではないですよね。

2人とも宇宙人だから劣化速度が速いのでしょうか。

ルークのゴリラ化とレイアの劣化も早かったですが。

閲覧数:
12,438
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gre********さん

2013/5/1215:02:16

スターウォーズシリーズの設定では、オビワンは、エピソード4の戦い(デススターにおける帝国軍と反帝国軍の戦い)の57年前に生まれた。。。となっています。
ですから年齢としては、60歳超ぐらいでよいですね。
実際に、映画では、オビワン役に「アレック・ギネス」という名優が扮していますが、撮影時の実年齢は63歳の頃です。
作品中の年齢と、役者の年齢は合致しています。1970年代の60歳代の人は老けてみえますけどね(今のブルースウィリスやシュワちゃんと変わらない年齢ですが、それと比べても確かに老けています)。

惑星タトウィーンでは、霊界との交信術?を身に着ける修行をしています。そのおかげで、最後にはルークたちを助けるためにダースベーダートの対決でフォースと一体化(消失)でき、霊界からルークと交信できるのですが。。。
まぁ、この修行が半端じゃなかった。。。ってことではないですか。


ヨーダは 人型宇宙人ではありませんので、老齢化は人と比較できませんね。
年齢は9世紀、900歳となっていますが、ルークとの出会いはもう晩年の晩年です。
最後はフォースと一体化した。。。ということですから生命は永遠なのでしょう。

ルークは、ルーク役のマーク・ハミルがエピソード4撮影終了直前に実際に交通事故で顔面が破壊されるほどの事故を受けてしまいます。
それを撮影時に隠すため、エピソード5でクマに顔を殴られて顔面が傷だらけという設定で登場します。
ゴリラ顔は事故の影響です。

レイアは、レイア役のキャリー・フィッシャーがスターウォーズ人気に奢ってしまい、その後、映画「ブルースブラザーズ」で共演した俳優たちとドラッグにはまってしまい、エピソード5や6では、精神的にも健康的にも影響しています。

ゴリラ化と劣化の原因はそのあたりが原因のようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる