ここから本文です

測色について

has********さん

2013/5/1219:42:56

測色について

3原色の加法混色によって実現される色の範囲(色域)は色度図上でどのようになるかを考えよ。
という課題が出ました。ヒントで各原色の強度を変化させると色度座標はどのように変化するか?
とありますが私にはさっぱりです。
わかる方教えてください。

閲覧数:
293
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sgx********さん

2013/5/1400:08:46

色度図上に、3原色の位置に点を付けると、
3点を結ぶ三角形の内側を表すことができます。
三角形の外側を表すことはできません。

これは、3原色の位置ベクトルをR,G,Bとすると、
RGBを加法混色するということは、
aR+bG+cB
但し、a≧0、b≧0、c≧0
ということです。
数学的に簡単にするために、a+b+c=1
という条件を入れると、aR+bG+cB、の表す領域は
RGBを頂点とする三角形の内側になります。

三角形の外側を表すには、a,b,cのいずれかを負に
する必要がありますが、負にはできませんね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる