ここから本文です

MMDについてです。 投稿されている動画などを見ていると、踊っているモデルは...

yuk********さん

2013/5/1502:57:11

MMDについてです。


投稿されている動画などを見ていると、踊っているモデルはそのままでステージが変わったり、 ステージと踊りはそのままで踊っているモデルが変わったり、今まで踊っていたモデルの他に違うモデルが途中から出てきたり(途中から出てきたけど踊りのモーションは今まで踊っていたモデルと同じ動きをしている)するのを見かけます。
あれはどうやっているのでしょうか…?
見ていて素敵だと思ったので、私もやってみたいです…。

①踊っているモデルはそのままでステージを変える。

②ステージとモーションはそのままでモデルを変える。

③途中から違うモデルを参加させる(モーションは最初からではなく先に踊っているモデルと同じ動き)。


この3つのやり方を教えていただきたいです。
回答お宜しく願い致します!!

補足補足で質問させていただきます!
画面をぱっと切り替える、というやり方を教えていただけると嬉しいです。
フェードインフェードアウトも後々挑戦してみたいので、コツを教えていただけると嬉しいです。
宜しくお願い致します!

閲覧数:
18,222
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lil********さん

編集あり2013/5/1512:12:51

どれもMMDそのままの出力だけではなく
後加工で動画編集をしてい(ると思い)ます。

私はご質問にあるような効果は全て後加工で作成しています。

画面をぱっと切り替えて上記の効果を得ることは非常に容易です。
フェードインフェードアウトでステージチェンジやモデルチェンジはコツがあるので
補足や新しい質問でお聞きいただければお答えします。

補足確認しました。
①、②、③はほぼ同じ作業、かつ①②はまったく同じなのでこちらを中心にお答えいいたします。

例えば2000フレームのPVをつくると仮定し
0-1000フレームではAというモデル(あるいはステージ)
1001-2000フレームではBというモデルを使いたいとします。

その場合には、
もともとのpmmファイルをコピーし、Aモデルが踊っているA.pmmファイルとBモデルが踊っているB.pmmファイルを別々に用意し、それぞれのフレームを出力します。
出力された2つのaviファイルを動画編集ソフトで連結させれば、動画の途中でモデルやステージを変えることができます。


さてこちらの動画などに多用されているような
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20056103
フェードインフェードアウトを用いた場合ですが

Aというpmmファイルから0-1100フレームを出力、Bというpmmファイルから900-2000フレームを出力後
動画編集ソフトでA、Bを200フレーム分(のりしろ部分です)重ね、900-1100フレームの間でAの透明度を徐々に(100%→0%)落とします。
このときにA.pmmとB.pmmのカメラやモーションを同じにしておくと、ひとつのカット内で衣装だけが変わったシ-ンや背景のみが変わったシーンを作成できます。

コツというか情報:同じファイルであれば、MMDは立ち上げて1回目の出力は物理がまったく同じままに書き出せることを知っておくと便利です。

質問した人からのコメント

2013/5/15 14:53:04

感謝 回答ありがとうございました!わかりやすくて丁寧な説明でとても助かりました。回答くださったことをやってみます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる