ここから本文です

入社時の誓約書の効果

pen********さん

2013/5/1701:26:27

入社時の誓約書の効果

入社時の誓約書に「退職後2年間は同市区町村内での起業を禁ずる」
って一文があったのですが、退職後まで会社のルールを
守らなくてはならないのでしょうか??

この会社には顧問弁護士も居るようなので、
法律に則って作成されているとは思うのですが
退職した後まで縛られるってのは法律で可能なのでしょうか?

閲覧数:
322
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luc********さん

2013/5/1707:43:50

「競業避止義務」で検索してみてください。
「競業避止義務」や「秘密保持義務」は退職後の拘束であっても、一定の限度内で有効です。
雇用期間中にその会社のノウハウを得、顧客と関係を築いた従業員が独立すると、
会社の利益が不当に奪われる場合もあり得ますから、競業避止の約束は保護されます。
ただし無制限ではありません。憲法上職業選択の自由が保障されていますので、契約による「起業の禁止」がいきすぎたものであれば、契約の方が公序に反し、無効になります。
要するに、ケース次第です。

質問した人からのコメント

2013/5/18 14:18:14

ありがとうございます。
ケースバイケースなんですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ula********さん

2013/5/1701:52:36

誓約は働く事に対し誓約してますので・・・バレるとやばいっすね・・・企業すれば当然解りますし・・・縛られたくないなら最初から就職せず企業するしかないと思います・・・・。

pap********さん

2013/5/1701:51:03

職種にも拠るかと思われますが。

罰則規定が無ければ、単なる軽い抑止程度にしか成らないでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる