ここから本文です

幼虫の見分け方

tom********さん

2013/5/1919:18:11

幼虫の見分け方

家庭菜園をしており、先ほど土を耕していたら写真のような幼虫がいっぱいいました(>_<)
ネットで調べたら、背面歩行する幼虫は茎を食べちゃうとあったのでその幼虫はサヨナラしました…(T_T)
で、写真の幼虫は腹這い歩行だったんです。
カブトムシ・クワガタは腹這いと書いてあったので、もしそうだったらなるべく成虫にしてあげたい気持ちがあり、無駄な殺生は避けたいのです…でも害虫だったら困るのでカブトムシとクワガタと、カナブン・コガネムシなどの害虫の見分け方をご教授ください。

ちなみに写真の幼虫は、まっすぐ伸ばしたら4㎝ほど、太さは1㎝ほどでした。

幼虫,コガネムシ,カブトムシ,腹這い,見分け方,害虫,ハナムグリ

閲覧数:
39,216
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asa********さん

2013/5/1920:42:52

前の方が回答した通り、画像の幼虫のほうが家庭菜園やガーデニングには害虫になるコガネムシですね。
背面歩きの幼虫はカナブン・ハナムグリ系で腐葉土を餌にしますので、さほどの害はありません。
逆に、画像の足で歩くコガネムシは草木の根っこ等を餌にします。
嫌いな方からしたら両方とも害虫ですが、家庭菜園で考えると大切な草木や花の根っこを食べて枯らすコガネムシは害虫にしていされています。
飼育できないこともないですが、コガネムシを羽化させるほど好きでもないならお勧めはしません。
意外と手間がかかる上にコガネムシ自体は種類が多く、どのような種類が出てくるか特定はほぼ無理で、
また、羽化したところで基本的にカブトムシやクワガタのようにかっこいい訳でも大きい訳でもなく、、。

お子様がいて観察目的とかであれば、育ててみてもいいかもしれませんが、、
むやみに殺したりするよりは、近くの空き地の土の中に埋めてあげるとか雑木林に埋めるとかをしてほしいです。
ただ、コガネムシ用の殺虫剤も売っているのも現実なので、貴方の判断で。
仮に飼育する選択をするなら、腐葉土に定期的に野菜の皮や端の捨てる部分なんかを土の中にいれてあげてください。
基本的に葉物や根菜ならなんでも大丈夫です。
ニンジンなどはある程度細かく刻んであげて下さい。
生ものを入れないといけないため、腐葉土が腐りやすく虫が湧きやすいです。そこに気を付けて下さい。
そろそろ蛹になる時期でもあるので、飼育期間はそれほど長くはならないかと。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「幼虫 見分け方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sio********さん

2013/5/2518:11:59

コガネムシの幼虫ですね。

gw3********さん

編集あり2013/5/1920:09:45

画像の物が足歩きしているので、家庭菜園の天敵の害虫のコガネムシです。背歩きするのはハナムグリやカナブンで害虫ではなく、プランターなどの土を食べて生活しているだけです。なので質問者さんが殺した?バイバイ?した幼虫は背歩きしていたならばそちらがハナムグリ系の幼虫になります。画像の物が根切り虫とも言われているコガネムシです。なので質問者さんはコガネムシとハナムグリ系の幼虫が、ま逆に解釈しちゃっています。

補足、それとクワガタは家庭菜園などの土にはいません。朽ちた木の中にいるので家庭菜園の土からはでてきません。後はカブトムシですがカブトムシの幼虫は頭を見ればすぐ分かります、頭が茶黒をしています。ただカブトムシの幼虫だけは家庭菜園で畑なんかの堆肥や腐葉土を体積させてあれば中から幼虫もでてきます。頭だけでみても、コガネムシやハナムグリはオレンジ色、後は歩きで判別が出来る事になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる