ここから本文です

現実に起きた殺人事件の中で、「名探偵コナン」や「金田一」のような巧妙なトリッ...

hum********さん

2013/5/2114:28:29

現実に起きた殺人事件の中で、「名探偵コナン」や「金田一」のような巧妙なトリックを使った頭脳派犯罪をやってのけた犯人なんているのでしょうか?

閲覧数:
1,118
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pur********さん

2013/5/2116:22:08

可能性は少なくとも、いないとは言い切れないでしょう。巧妙なトリックと認知されるには、それを解き明かす人が必要です。

もし本当に巧妙なトリックを使い真犯人が逃げ切ったとしたら、巧妙なトリックそのものが認知されずに普通の迷宮入り事件か、犯人でない人がつかまり解決済みの事件になるかのどちらかでしょうから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ktk********さん

2013/5/2805:49:12

少なくとも、ゼロではないでしょう。


推理ドラマのような、手の込んだトリックは使わないかもしれませんが、アリバイトリックなんかはありそう。

と言っても、トラベルミステリーのような時刻表トリックみたいなものは、よほどちゃんとした計画を立てないと実行不可能なので、現実の世界では骨が折れそう。そんな事をするくらいなら、さっさと逃げた方が早いと思うのは自分だけ?

pap********さん

2013/5/2201:59:52

未解決の事件は無数にあります。

自殺、病死、事故死などと判断され、事件として扱われていないケースも相当あるでしょう。

実際に、別の事件がきっかけで、以前に事故死と判断され処理された件が、殺人に切り替わることがあります。

判明するのは氷山の一角ですから、逃げ延びている知能犯は確実に存在するでしょう。

scr********さん

2013/5/2118:18:48

トリカブト殺人事件の犯人は、
いい線イってると思う
ただ、不審な行動と
口の軽さが災いしたがな

s20********さん

2013/5/2116:39:47

昭和30年代全半に鉄道トリックを実際に使った犯人がいました殺人容疑がありましたが
時間的にその場所だと当時の移動手段では到達不可能とされていました
警察の依頼を受けた国鉄本社のスジ屋(ダイヤ編成のプロ)が様々な検討した結果
貨物列車を乗り継げば不可能ではないと判明
その犯人は仕事柄貨物列車のダイヤに精通していたこと等からこの犯人なら実行可能と判断され
取り調べて移動経路を示したところ自供したケースがあります

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる