ここから本文です

コチョウランの蕾が落ちます

syo********さん

2007/2/1210:38:07

コチョウランの蕾が落ちます

コチョウランの蕾が直径1cm程度になると、残念ながら黄色に変色して落ちてしまいます。
落ちた蕾:3個
置き場所:部屋の家具の上 (毎年この管理で咲いています)
温度:最低7度位 最高は20度位と思います (温度差がありすぎでしょうか)
遮光:ブラインド越しで10時から14時位
潅水:週1回

閲覧数:
6,673
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gra********さん

2007/2/1218:18:35

本種の場合、健全性を保つ為には最低管理温度を15℃以上に常時保ちながら栽培するのが基本です。
特にステム(花茎)が伸び花芽が膨らむ時期の室内湿度は、最低60%から80%は必要とされています。室内温度も15℃無ければ開花しません。
冬季の理想管理温度は、20℃以上ですが多少季節感を感じさせるように17℃~18℃位で管理するのが 洋蘭栽培の裏技です。
暖房器具からの温風が直に当たるのも落蕾の原因の一つに数えられます。その他には、潅水頻度と潅水量にも問題があるように思います。潅水の頻度を蕾の有る株と無い株とに分けて考えないと失敗の元となる事があるとご承知置き下さい。冬季に水を控える事は常識となりつつ有りますが、本種のような多肉室の葉を持った植物は夜間の冷え込みで急激に疲弊します。潅水は水蘚を触って、乾きを感じなくなってから2か~3日後に与えるのは主に蕾の無い場合に限ります。水切れが起こると蕾は枯死します。
蕾が有っても無くとも水蘚の表面から2~3cm程度染み込む程度に潅水し、蕾のある株は多少大目に頻度の間隔も短くなるようにします。本種の根は浅く張る為、鉢底から水が流れ出すほど与えるのは厳禁です。水蘚が何時までも乾かない為、根腐れ症状を引き起こします。潅水は午前9時~10時までの間に水温15℃位のぬるま湯を与えます。

結論
室内湿度不足、夜間から早朝までも温度管理の不徹底、暖房器具からの温風の影響?、潅水多寡などによる相乗効果に由来すると考えられます。

改善策
加湿器を運転する、夜間発砲スチロール箱や段ボール箱に収納する、潅水は指摘通りに改善する、日照時間を9時から4時位まで当たる場所に移動する事(レースカーテン越しの光が理想的)などの点に注意すれば、間違いなく良い花が咲きます。

尚エチレンガスの影響は開花前には考え難いのでは無いでしょうか。

※葉水(シリンジ)は本種の場合、葉が多肉質の為、冷障害の原因になり易いのでお勧め出来ません。

質問した人からのコメント

2007/2/13 19:26:24

降参 大変詳細なご回答を頂き、ただただ平伏する次第でございます。やはりランの育成には極め細やかな愛情がいるのでしょう。今後も精進をいたします。
本質問に対して、早速に回答をして下さった方々にも感謝いたしております。
有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2007/2/1211:38:27

kondou557さん の回答に補足して

タバコの煙や石油スト-ブやガスコンロの排気中のエチレンによる影響で落花する事もあります

kon********さん

編集あり2007/2/1211:05:38

コチョウランの落蕾の原因としては、温度不足(10℃以下)が挙げられます。
また、温度変化も、大き過ぎるのではないでしょうか?

↓ファレノプシス - 観葉植物・ガーデニング・育て方 植物図鑑
http://www.yamaen.co.jp/plantsguide/pb-info-sim.asp?kensakumoji=113
抜粋:寒さには弱く、耐寒温度は13℃以上必要です。
急激な温度変化はよくありません。
環境によっても異なりますが、常時、20℃前後に加温したところが望ましい。
開花期に低温にあうと花びらにシミが入ります。
管理温度が10℃以下になると蕾が落ちることがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる