ここから本文です

銃に関する質問です。空気銃は弾丸を買って諸費したらいちいち管理帳簿をつける必...

アバター

ID非公開さん

2013/5/3113:39:35

銃に関する質問です。空気銃は弾丸を買って諸費したらいちいち管理帳簿をつける必要はありますか?

地方に行くと空気銃を指定射撃所以外の安全な私有地で撃っている人が居ます。
いちいちどこで何のために使ったか申告しないといけないようではそんなことはできないのではと思います。
現在空気銃はどのような状態に法律がなっていますか?

補足そんな事も違法ですか?それなら私有地での射撃を禁止するのではなく自分で安全を判断できる能力を身につけさせるべきです。アメリカの人と話したこともありますが日本は面白いことはみんなダメじゃないかと言われました。日本だって国としたらせまい国ではないし私有地でなくても安全な場所、装薬銃ならバックストップする所に撃てば問題ないはず。アメリカなんか平気でそんなのやりますよ?私が良く見るアメリカの人の動画あるんですがhttp://www.youtube.com/watch?v=tPGjuiZTuKAこれくらいできなきゃ面白くないと思いませんか?射撃場で決められたものなんか撃ってもしょうがない。そう思いません?

閲覧数:
1,429
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

2013/6/111:56:23

射撃場は、万が一の暴発があっても、周囲との安全距離を確保しており、空気銃やライフルの射場も、万が一を考えて作られています。
ライフル弾は、飛距離3000mを軽く超えますし、空気銃でも、有効射程が100m近いものもあります。
いくらバックストップがあっても、バックストップ以外の方向に何らかの事情で弾が発射された場合、日本国内狭いが故に近隣に着弾することも考えられます。その為に安全が確保されている射撃場でないと撃ってはいけないんです。

射撃場で決められたものを撃ってもしょうがない・・・日本の射撃場は、射撃競技の為の場所であって、
アメリカ等ののっぱらでいろんな物を撃つのは、射撃競技ではありません。あれは、ブリンキングという遊びです。

射撃場で、射撃競技(クレー射撃、静的射撃)を行った経験をお持ちなのかわかりませんが、遊戯の面白さと競技の面白さは違うのです。

アバター

質問した人からのコメント

2013/6/1 12:36:38

ブリンキングはドイツなんか空気銃で野外でよくやってますよ?ドイツは日本より狭い国です。日本ではなぜダメなんですか?正直日本の法律は馬鹿ですよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kud********さん

2013/5/3114:05:45

帳簿をつける義務があるのは散弾銃やライフルの弾、つまり火薬を使って発射するタイプの弾だけなので、空気銃弾については帳簿を付けなくても構いません。そもそも購入するのにも特別な許可やら手続きやらは必要なく、銃砲店に行って「コレください」で普通にそのまま買えますし。……もっとも銃砲店によっては所持許可証の提示を求めることもあるかもしれませんが。

ただ、空気銃を射撃場以外の私有地で撃つのは違法です。空気銃を撃つことが許される状況というのは極めて限定されていて、有害鳥獣駆除や狩猟に使う場合以外は、「指定射撃場、教習射撃場又は練習射撃場」においてその射撃場で使用しても良いと指定されているタイプの銃を撃つ場合のみが合法になります。

もしそんなことをしてる人が当たり前のようにいる地域が日本のあちこちにあるようなら、空気銃の弾についても面倒な帳簿付けを義務付けるべきだなんて話が具体化しかねません。もしそういうことをしてる人に「やめろよそれ、違法なんだから」って言える立場でしたら、言って止めさせてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる