ここから本文です

PE ラインについて質問です エギングに0.6号は細いでしょうか。 重見さん愛用のユ...

koh********さん

2013/6/200:00:46

PE ラインについて質問です エギングに0.6号は細いでしょうか。 重見さん愛用のユニチカのPE を購入しようと考えています。どう思われますか? また、リーダーは何号がいいでしょうか。今は1号のリーダー3号です

補足メインは磯場です。 細いPE を使うメリット、デメリット 細いリーダーを使用するメリットデメリットを教えてください
1.75号は細い様に思います。どれくらいまで耐えられますか? また、ほそいPE に太いリーダーはダメですか?






うまい根掛かりの外し方を教えてください。 結び方はもちろんFGノット!!!!!!!!!

閲覧数:
24,434
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

j_n********さん

2013/6/200:08:38

なにをつるかによりますよ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

2013/6/317:33:20

現状、エギングで使用するPEは0.6号~0.8号が主流です。
リーダーは1.75号~2.5号あたりです。
ちなみに自分はPE0.6号(10lb)にフロロ2号(8lb)とTRで0.4号(8lb)にフロロ2号(8lb)を使用しています。

以下、長文になりすみません。
質問者さんも含め、今後の為にPEもリーダーもlb(ポンドテスト)で考えていくのが、良いように感じています。
理由は簡単で、PEの強度とリーダーの強度を比較してマッチングし易いのと、ターゲットに対してどの程度の強度があれば良いのかの目安にしやすいからです。別に慣れれば号数でもlbでも感覚的に分かるので良いですけど、PEに限っては号数=太さではなく、太さに対しての明確な基準が無い為、銘柄によって同じ号数でも太さの違い、強度の違いが発生する為です。

強度としては1lb≒450g
フロロ及びナイロンの1号≒4lb(1,800g)

参考までにリーダーは
1.75号≒7lb(3,150g)
2.0号≒8lb(3,600g)
2.5号≒10lb(4,500g)

ちなみにフロロ3号≒12lbですから、PEがそれ以上の強度である1号ならエギングでは問題は無いです。(
ただし、エギングではオーバースペックは否めません。

細かい理由は抜きにして、1.75号でも全然問題ないですけど、細いが故に気分的に不安です。太いリーダー、細いリーダーが其々同等の傷を受けた場合細いのと太いのでは強度の低下に大きな差が出ます。突き詰めていくと、別にリーダーがフロロ1号でもキロアップは捕れます。でも使用する人が殆ど?居ない(全く?)のは何故かというと「不安」の一言だと思います。自分もそうですから。

細いPEのメリットは
①空気抵抗の少なさによる飛距離の向上
②引き抵抗と海中での抵抗軽減による感度の向上
デメリットは
③扱いには細いほど神経を使う(ノット時、ライントラブル時)
④細く軽い為、使用環境によってはラインが捌き難い場合がある。細い=風切りが良いとはまた異なる問題もある。磯だと状況次第で、PEが吹かされて磯に接地なんてことも考えておく必要はあるので、基本的には自分が一番捌きやすいラインを使うのが良いです。
⑤同じ使用環境下でも、劣化による影響が受けやすい。

細いリーダーのメリット、デメリットは基本的にPEと変わらない。結局は概ね比例するから。

PEより強度のあるリーダーはエギングにおいてはデメリット以外無いですよ。ガッツリ根掛りした場合、リーダーが弱っていない限り、ブレイクするのはPEですから最悪の状況しか生みません。

リーダー1.75号でも強度的にはキロアップは十分捕れます。
が、自分がPE10lb(0.6号)又は8lb(0.4号)とフロロ8lb(2号)を使用しているのは、親烏賊に対してのフッキング時もアワセ切れをしない安心の強度であり、総合的に扱い安い為です。また、スナップとの結束部分での強度低下を加味して、高切れはPE自体にダメージが無い限り有り得ないからです。それに、今まで使ってきて一番自分にバランスよく扱えると感じた為でもあります。
尚、0.6号+2号のシステムで3.3kgを筆頭に2kgupも数杯、キロアップは数知れず・・・です。直近では0.4号+2号で1.8kgです。
磯場で根がキツイからリーダーを太くするのも一理ありますが、先に挙げたように根掛りによる高切れのリスクと天秤にかけて自己判断するしかないです。助言する側は質問者さんと同じフィールドに居るとは限りませんから。

根掛りを外すにも外れるかどうかは根掛りの仕方次第。基本的には軽い小刻みなテンションとラインスラック(細かくシャクり、絶対に大きな不可を掛けない)を発生させて掛り部分をずらすようなイメージで外していく感じです。海藻類も同様に繰り返すと徐々に海藻が千切れてくる場合が多いです。それでも駄目なら、綱引きですが、その場合はジワーとゆっくりロッドとラインを一直線にして、ロッドに不可が掛らない様に引っ張ります。運が良ければエギも回収できます。この場合は強度のあるラインが有利ですが、ここまでくるとエギ自体にもダメージをうけている場合があるので、何とも言えないですよ。

tak********さん

2013/6/215:57:26

磯場などで釣るのでしょうか?
太すぎではないですか?

私は春はPE0.5号にリーダー1.5号で秋はPE0.4号にリーダー1.5号で使用してますよ。

ang********さん

2013/6/208:21:19

良いと思います。

メインラインの号数に対し、リーダーは約3倍がベストだと思っています。
PE0.6号ですとリーダーは1.75号が良いでしょう。

細糸を使用するメリットは、
・飛距離が多少伸びる。
・ラインから伝わる感度が良くなる。
・風や潮の影響が小さくなる。

デメリットもありますが、メリットの方が大きいです。

余談ですが、根掛かり時にラインを強引に引っ張るのはNGです。
更に根掛かりを悪化させているだけです。
正しい対処方法を知っていれば、エギのロスト率は低くなりますよ。

anp********さん

2013/6/207:33:29

今は1号のリーダー3号?
春でも、陸っぱりで、PE0.6号で.リーダー1.75号です。ボートなら、リーダー2号にしたりします。
秋は、0.4~0.6号のリーダー0.8~1.2号です(笑)ボートで、サイズアップしてきたら、1.5号を使います(笑)
みんなに、細くないかと言われるけどね。

sam********さん

2013/6/206:11:52

今の時期の(産卵期)のエギングにしては細いかと思います。

今、質問者様が使用されているラインの組み合わせのほうが
良いかと思います。

秋口の子イカのシーズンに入ってから0.6号で試してみられる方が
良いのではないでしょうか。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる